2016/2/26

第39回卒業式 直前編  学校行事・生徒会

 2月26日(金) 大阪府立柴島高等学校 第39回卒業式

 天気 朝より雲ひとつない晴朗なれど風強く肌寒し

 卒業生&在校生は8時30分に登校。9時20分より卒業生入場。9時30分卒業式開始。第1弾は直前編。

 全員笑顔のこの写真が一番いい。体験入学でも活躍しました。体育祭後の小雨降る中、撮影するかどうか迷いましたが、撮影してよかった。美術科のY先生は切り抜きするのに3日間かけました。朝は風がまったくなかったので、舞台の花瓶をこの横に置く予定でした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 2月13日のPTA行事で植えたハンギングバスケット。まだまだ「こんもり」ではありませんが、卒業式に文字通り花を添えています。

クリックすると元のサイズで表示します

 朝日に輝く白い校舎は、凛とした冷気の中で気高く見えます。

クリックすると元のサイズで表示します

 作者は、本校10期生卒業生にして、2011年度ブライダルブーケコンペで総理大臣賞を受賞した林豊蔵氏(蘭光園代表)。もうしばらくすると桜の花が咲くそうだ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 放送、スクリーン、プロジェクターを担当するスタッフ。大切な式を運営するために、全教職員総出で取り組む。

クリックすると元のサイズで表示します

 体育館2階入り口で受付。

クリックすると元のサイズで表示します

 教室に向かう担任。気合入ってます。同じ3年生担任でも、男性教師の卒業式を前にしたもろもろ準備時間は、女性のそれの10分の1ぐらいだろう。本当にお疲れ様です。

クリックすると元のサイズで表示します

 9時ごろの教室の風景。PTAの皆さんが自作したコサージュが胸についている。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 本校卒業生にして今日の卒業生の姉も保護者席に参列。姉妹ともに学年代表はT先生。

クリックすると元のサイズで表示します

 在校生は1・2年生から100人。部活動の後輩を中心に自ら手を挙げた面々である。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 保護者席も満杯。多くの学校では生徒席の後ろに保護者席を設置するが、本校では保護者席から呼名されて起立する生徒の姿を少しでも見やすいように、いろいろ工夫されている。

クリックすると元のサイズで表示します

 9時5分に花束が体育館に到着。PTA会長の「かすみ草ぐらいつけたってください」との要望で、例年に増してボリューム満点の花束だ。

 クラスによって花の色と包み紙の色が異なる。これも前出の10期生卒業生にお世話になった。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 花束を管理する係の生徒会の面々。あまりのボリュームに来年はオシャレなバケツを用意すべきか。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 39期生と2年間お付き合いのあった前校長先生も参列。

クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ