2016/3/16

3月16日 水曜日の風景  学校紹介

 今日もまた入試業務。生徒登校禁止。生徒が登校できるのは3月18日金曜日10時の合格発表以降。主役の生徒がいない学校はやっぱり寂しい。

 業務の合間を縫って農場の管理をする農業のU先生。「おいしいキャベツができましたよ」と半分に切ってプレゼントしてくれた。生で食したが予想外に甘い。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 寄せ植えをしたプランターに水をやっていたら、なんとプランターから落下した苗を発見。「誰や」と一瞬気色ばんだが、U先生いわく「あ、それカラスですよ」「農場も被害にあってます」とのこと。カラスに対する言いようのない怒りがこみ上げてくるが、どうしようもない。「かわいそうに」と愛情をこめて元に戻す。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 春の到来を告げるユキヤナギがそろそろ満開だ。ウメといい、ユキヤナギといい、頑張って咲いているが、あくまでも春の主役サクラの前座にすぎない(菅原道真さん、ごめんなさい)。本校のサクラはまだまだつぼみが固い。たった1本の紅梅に興奮して何枚も撮影したのだから、その何十倍と本数のあるサクラが満開したとき、カメラ小僧と化した自分は果して何枚撮影するのだろうか。

クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ