2016/12/29

新芽 生命のたくましさ  学校紹介

 12月29日 今年最後の登校日に新しい発見をした。

 まだ12月というのに、なんと春の香木「沈丁花(ジンチョウゲ)」に新芽を発見した。今年5月のPTA総会の終了後、PTAの方々に協力を得て植樹したもの。来年三が日を終えて初登校したとき、もしかしたら香しい匂いの花が咲いているかもしれない。

クリックすると元のサイズで表示します

 どうみても新芽やろ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 冬の主役「蝋梅(ロウバイ)」。おそらく年明けには透明感抜群の花が咲き乱れているだろう。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 サントリーフラワーズ セネッティ

 公式ホームページには開花期が「11月から5月」とあって購入したもの。やっとこさ新芽が出て年明けぐらいに開花しそうだ。レッドとブルーの鮮やかな花にご期待ください。

クリックすると元のサイズで表示します

 サントリーフラワーズ ウインティー

クリックすると元のサイズで表示します

 12月17日(土)に実施した卒業式に向けてコサージュづくりと花苗の植栽。その際、カラープランター10個に植わっていたニチニチソウの完全廃棄を提案したが、一部花が残っていたのでPTA会長のアイデアで、福祉棟前のハナミズキの足元にニチニチソウを移植した。

 その後どうなったのかまったく関心がなかったが、なんと今日見てみると、小ぶりだが可憐な花が咲いていた。なんという根性と生命力。もしかしたら日本では「一年草」扱いだが、厳冬を生き延びて来年も咲くかもしれない。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 正面玄関入ってすぐの掲示板下のプランターにあるブルーベリー。

クリックすると元のサイズで表示します

 新芽が出ている。どんな花(?)もしくは実(?)が出てくるのだろうか。

クリックすると元のサイズで表示します

 昨晩、新しい仲間が加わった。ほんまによう頑張った。ありがとう。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 その仲間を大歓迎してマイ記念植樹をする。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 オリーブ(ルッカ) 開花期 5〜6月 収穫期 9月ごろ モクセイ科オリーブ属

○地球の繁栄や平和のシンボルとして国連旗にもオリーブの枝葉が使われている。果実はオリーブ油の原料や塩漬けやオイル漬け、ピクルスにして食用とされる。

 ミニバラ(オレンジ) 宿根イベリス(白) ガーデンシクラメン(赤)

 ヘデラ「白雪姫」(葉っぱ) ハナユキカズラ(葉っぱ)



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ