2017/8/7

図書室にて『キミスイ』を発見!!  図書室

 図書室にてブログで話題にした本を発見。みんな借りて読むべし。図書室オリジナルキャラクター「ブックマくん」が出迎えてくれる。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 「おすすめの本」には「結婚」をテーマにした本が並んでいた。2006(平成18)年に話題となった阿部寛主演のテレビドラマ『結婚できない男』のノベライズ本もあって、思わず懐かしくなって立ち読みした。

クリックすると元のサイズで表示します

 単行本の『君の膵臓をたべたい』や新海誠の2作を発見。

クリックすると元のサイズで表示します

 以前ブログの「生徒に見てほしい映画」で紹介した『ブラック会社に勤めてるんだが、もう僕は限界かも知れない』の単行本を発見。他に『もしドラ』&『ぼく明日』&『ここさけ』もあったんや。

クリックすると元のサイズで表示します

 この2冊は自分の超おススメ本。半藤一利の本はたいてい分かりやすいが、特に『幕末史』はその複雑な相関関係を分かりやすく説明している。

 『初恋に恋した女』(南條範夫)は与謝野晶子の人生を描いている。多くの人が思う「与謝野晶子」のイメージはあの有名な「柔肌の・・・」を詠んだ「20歳」ぐらいの時のものだが、その後「63歳」で生涯を終えるまでの人生はあまり知られていない。まさに「ゴッドマザー」的な人生であったことを、この小説はありのまま教えてくれる。

クリックすると元のサイズで表示します

 文芸部の同人誌「ルウチカ」。なぜこの名前なのか一度部長に聞いてみよう。

クリックすると元のサイズで表示します

 今日は台風5号による「暴風警報」発令で生徒たちは全員帰宅。雨が吹き荒れる「学園の森」に人の姿はなかった。

クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ