2017/8/20

ほんまに動画配信はややこしい!!  一般

 パソコンに「ウインドウズ系」(マイクロソフト)と「アップル系」があるように、スマホにも大きく分けて「iPhone系」と「Android系」の2種類があるようだ。

 本校のホームページはプロが作ったのではなく、美術科Y先生がなんと「メモ帳」にHTML言語を直接記入して作成。一昨年の夏休みはほぼこれにかかりっきりで、大変なご苦労をされて見事なデザインのホームページを完成させた。

 当然プロが作ったホームページは多くの「ブラウザ」(ホームページの閲覧ソフト)に対応しているかもしれないが、本校はなんせプロではない先生がつくっているのだからパソコンの「ブラウザ」(たとえば「Internet Explorer」と「Google Chrome」)によって見え方が違うこともある。大半のブログ閲覧者はスマホで見てくれているが、これも機種によって見え方に違いがあるらしい。

 この辺のややこしさを克服して、あらゆるパソコンやスマホに対応した学校のホームページを素人が作るのはまず無理なのかもしれない。

 今回の「30秒動画で柴島を紹介する!!」も、ブログにアップする動画データの形式で「MP4」は「iPhone系」「Android系」ともにスマホで閲覧できるようだが、「WMV」は「iPhone系」のスマホでは閲覧できないことが分かった。よくよく考えれば、「WMV」は「マイクロソフト」が作った動画形式なので当たり前と言えば当たり前か。

 ほんまに「IT業界」に物申したい。「何かひとつに統一せんかい」と。

 ということでこの場を借りていろいろ試してみたい。実は今回のトラブルで「MP4」にもかかわらず動画が閲覧できない「iPhone系」がおひとりおられる。そんな人にも見てもらえるようにするにはどうしたらいいのか。

 自分が購入した動画編集ソフトでは、いざ動画を作成するとき、「デバイス」では「iPhone」「iPad」「AppleTV」「GalaxyS5」「スマートフォン」などから選べるようになっており、もしかしたらこれが今回の問題を解決できるカギを握ってそうなので試行錯誤しながらよりよい方法を追究してみたい。

(A)デバイス「iPhone」フレームレート「24fps」ビットレート「256kbps」 MP4 1.75MB

 動画(BGM注意) crfi41.mp4

(B)デバイス「GalaxyS5」フレームレート「24fps」ビットレート「256kbps」 MP4 1.75MB

 動画(BGM注意) crfi42.mp4

(C)デバイス「スマートフォン」フレームレート「24fps」ビットレート「256kbps」 MP4 1.75MB

 動画(BGM注意) crfi43.mp4

 ほんまに動画編集は奥が深い。



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ