2017/10/23

10月23日 台風一過 月曜日の風景(1)  学校紹介

 昨晩からの凄まじい豪雨と暴風がウソのような爽やかな秋空が広がっていた今日一日。3年生が引退したダンス部の面々は、体育館周辺の大掃除に精を出していた。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 文化祭で大活躍した段ボールは、その最後の役割を終えてひっそりとプール下にたたずんでいた。

クリックすると元のサイズで表示します

 花時計前に小山のように積まれた雑草。台風一過の本日、どうなっているかと心配されたが、なんと台風前と寸分たがわず鎮座していた。あの強風に耐え忍んだパワーはどこから来るのか不思議だ。

 バリバリの文系人間が想像するに、水を含んだ湿った雑草が相当の重さとなり、互いにいわゆる「表面張力」で引っ張り合っていたのではないかと思う。

 「表面張力」とはかくもすごい力なのかと感動すら覚えるが、やはり雑草は飛び散らないよういち早く処理してスポーツ系クラブの面々が思い切って走ることができるよう学校は配慮したいものである。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 台風に備えて一時避難した「かんたんテント」4基。明日火曜日にでも撤収しようか。

クリックすると元のサイズで表示します

 徐々に秋の様相を見せてきた「学園の森」。ハート型の葉っぱがかわいい「カツラ」が、黄色に染まり始めてきた。「カツラ」の落葉は甘い香りを放つので、一度どんなのか匂ってみたい。

クリックすると元のサイズで表示します

 2年前の6月に「学園の森」に設置したハーブの一種。さすがにこれは倒れていたので、プランターごと起こそうとしたが、驚くべきことになんとプランターを突き抜けて地面に根が張っていた。ハーブ類のど根性と生命力に感動する。

クリックすると元のサイズで表示します

 これ、グッドアイデアですよね。

クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ