2018/2/28

ダンス部 保護者ブログ  クラブ

 41st K−jack 卒業式

 2月27日 門出に相応しい快晴の空のもと、あたたかな雰囲気で卒業式が行われました。子どもたちの成長が嬉しくもあり、少し寂しくもある日…入学してからの3年間をゆっくり思い出す時間でした。

 式典後は、顧問の先生にご配慮いただき、K−jackとして30人が過ごした場所に保護者も集まり、記念撮影をさせてもらいました。顧問の先生、キャプテンから感謝の言葉をいただきましたが、保護者の方が感謝の気持ちでいっぱいです。

 輝く30人を3年間見てきて、みんなで卒業式を迎えることができ、「ありがとう」の思いが溢れました。これから30通りの道を進んでいくK−jackたち…自分の選んだ道をゆっくりと、しっかりと歩き、今までの経験を糧にして、素敵な大人になって下さいね。

 いつまでも、私たちは30人のK−jackを見守っています。

 3年間、30人のK−jackを導いてくださった顧問の先生方、ありがとうございました。

 技術はもちろん、貫き通すという強い姿勢を見せて、ご指導してくださったコーチのお2人、本当にありがとうございました。

 30人の41st K−jackたち、卒業おめでとうございます‼

 41期生 ダンス部保護者

クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ