2018/6/26

立体表現「かぶりもの」制作中!  授業・HR

立体表現の授業では、段ボールを使った作品を制作しています。テーマは「かぶりもの」。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

段ボールって、本当に様々な表現技法があるんですよ。体育祭のマスコットや文化祭企画などでは、皆がこぞって使用するマルチ素材です!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

たこを制作中のKくん。それは、イボですね!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

恐竜の出来栄えに大満足のT君。恐竜の内側に潜入!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

自転車イメージのヘルメット↑
チェーンを巻いたらギアが動く仕掛けらしい。

クリックすると元のサイズで表示します

これらの作品は、夏休みに開催される「大阪府高等学校美術工芸展(高校展)」に出展予定です。総合文化発表会でも展示いたします。完成をお楽しみに。



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ