2018/6/27

生物 ブタの眼球の解剖  授業・HR

 3年生対象「生物」の授業では、受容器のしくみとはたらきについて学習しています。「受容器」とは光・音などの刺激を受け取るところで、「眼」もその一つです。今日は、眼について深く理解することを目的として、豚の眼球の解剖を行いました。

クリックすると元のサイズで表示します

 眼球の周りの筋肉の切除、眼球の切断など、はさみやピンセットなどの器具を用いてみんな上手くできました!このクラスには、看護や医療の仕事を目指している人が多いです。今日やったことは、必ず将来役に立つでしょう。



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ