2018/8/20

吹奏楽部〜*2018夏*〜  クラブ

8月13日(月)、たくさんの方に見守られて大阪府吹奏楽コンクールが終了しました。
結果は銅賞。目指していた結果通りにはいきませんでしたが、地区大会以上に気迫のこもった演奏をすることができました。


大阪府大会への出場が決まってからの3週間の方が、体力的にも精神的にも厳しい日々が続いたように思います。
少人数で、しかも偏った編成であったとしても「聴いている人に想いの伝わる良い演奏」を届けるために、パートによっては7分間でたった3小節しか休憩がないような編曲。それでも、子ども達は「もう一つ上の舞台」を目指して、満身創痍で必死に音楽と向き合ってくれました。


子ども達の努力は、どんな言葉でも表しきることができません。でも、子ども達のおかげで、本当に幸せな7分間を舞台で過ごすことができました。
今のメンバーで、今の編成で、今の人数で出来ることは、限界まで全てやりきったように思います。この大きな大きな舞台から見えた景色は、きっと子ども達の支えになってくれると信じています。


地区大会に引き続き、野球部のみんな、保護者の皆さま、先生方、OBOGの皆さま…部員の3倍以上の方々に応援を頂き、温かい気持ちで舞台に立つことができました。
また、当日会場で頂いた祝電も大きな力になりました。本当にありがとうございました。


たくさんの応援に支えられていることに改めて気づかせてもらう、大切な夏になりました。
今後も応援よろしくお願いいたします。


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ