2018/10/13

進路LHR×総合文化発表会 教室企画編  授業・HR

3年生「進路LHR」の専門グループAが総合文化発表会(校内)でいくつかの企画を行いました。昨日の記事に引き続き、今日は教室企画について紹介します。

舞台企画とは異なり、1〜5人の少人数で協力して企画を作り上げました。力作揃いなだけあって、全校生徒に見てもらうことができなくて残念でした。

○パティシーエールの「お菓子の家の展示」
パティシエになりたい2人がコツコツ計画的に進めた企画。試作の段階でハイクオリティのものを作りましたが、設計ミスでうまく建てることができず…試行錯誤した結果、当初の案よりも規模は縮小してしまいました。それでも素敵なお菓子の家ができあがりました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


○二次元に行き隊の「校内案内&ゲームの再現」
こちらも2人。Metasequoia(メタセコイア)というソフトを使って、パソコンで校内地図を作成しました。またゲームの再現ということで、イラスト等も作成。当初は3Dで再現する予定でしたが、データのトラブルもあり、時間切れ。とはいえ、アニーメーションのように校内案内がプロジェクターから流れてきたのは、圧巻でした。
写真NGだったので、写真はなしです。


○新緑の「Seasonをイメージしたイラスト」
たった1人で進めた企画。1枚1枚丁寧に描きあげた、こだわりの詰まった作品。もう少したくさん描く予定でしたが、これまた間に合わず。この反省は、専門学校、そして将来に生かせるはず。

クリックすると元のサイズで表示します


○助っ人団の「各企画の助っ人」
その名の通り、何かが故障したときの修理をしたり、お手伝いをしたりする器用な男子たちの企画。結果的には、活躍の場がなく残念でしたが、それぞれの企画がうまく運営されたということです。こちらも写真はありません。



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ