2018/10/16

商品開発始まりました  授業・HR

 今年度も2月発売の商品を、東淀川区の菓匠あさださんとコラボ企画する授業が始まりました。
 「生徒たちが考えたモノが、プロの方(あさださん)の助言やアドバイスをもとに商品となって、実際に販売される」
 将来、商品企画などの仕事をしたいと考える人にとって、製造・販売の生の現場に触れることができる大変刺激的で魅力的な内容となっています。
 前回の授業は、製造部長と工場担当の方が来校され、名刺交換や自己紹介のあと、新商品に対する希望などのお話をお聞きしました。和菓子ということにしばられない、新しい発想で考えて欲しいという言葉を聞き、気持ちを奮い立たせていました。



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ