2019/3/2

2年生協働 道の凸凹を埋める@  授業・HR

2年生協働の授業では、PTAの予算をいただいて「校内改革」するという企画を昨年度から行なっています。今年もたくさんある企画のうち、選ばれた3つの企画の実現に向けて動いています。

2年3組の班は、校舎周りの道が凸凹していて危ない、水溜りをなくしたい、というところから斬新にも凸凹をモルタルで埋めるという企画を打ち出しました。
企画が選ばれた時点では実現が難しいかと思われましたが、生徒がインターネットなど調べたことをもとにいろいろな人に相談し、コーナンで何度も見積書を作成してもらっていました。PTAの方にも相談し、その熱意から知り合いの左官職人さんに監修をお願いしていただけました。

見積もりを立てて、道具を購入したり学校のものを借りたりするまでもかなり大変でしたが、無事作業の体制を整えることができました。次の記事で実際の作業の様子を紹介します。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ