2019/4/19

自然観察と野生生物の保護  授業・HR

「自然観察と野生生物の保護」(通称:自然野生)の授業が、今年も始まりました。
クリックすると元のサイズで表示します
キーワードは「生物多様性」
生物多様性について、受講者の皆さんと一緒に考える授業にしていきたいと思っています。





第1回目の授業は「予備知識ゼロからの自然観察」
校内にあるさまざまな木の葉っぱの「見たまま」を記録していきます。

1.葉の形をスケッチする。
2、スケッチでは表せない葉の特徴を言葉で書いてみる。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 同じ葉っぱでも、木の種類によって、まったく異なる特徴を持っています。その違いを読み取れるようになると、葉っぱを見るのが楽しくなりますよ。



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ