2019/7/22

非常食試食会(災害と安全を考える)  授業・HR

7月18日、選択授業「災害と安全を考える」では、新聞紙を使った紙食器づくりと非常食試食会をしました。
みんなで災害食を持ち寄り、食べ比べをしました。缶入りビスコや缶入りパンなど、自宅で備えている災害食を持ってきてくれた生徒もいました。

いざという時を想像できる力と、いざという時に生き抜ける力を身につけてもらいたいと思います。


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ