2020/11/26

【保健部より】新型コロナウィルスの感染者増加を受けて  一般

全国的に新型コロナウイルス感染者数が増加しています。

学校におけるクラスターの発生リスクを下げるためには、毎日欠かさず健康観察をおこない、発熱や風邪症状がある場合は自宅で休養することが重要です。

これまでも毎日ご家庭で健康チェックをして頂きありがとうございます。ご家庭での健康チェックの結果、発熱また風邪風等の症状がみられる場合、定期考査中であっても登校しないで下さい。出席停止となります。また、登校後以上のような症状の申し出があった場合も出席停止とし、テストを受験せず帰宅していただきますので、ご了承下さい。

 Googleclassroomで生徒に配信した健康観察に関する保健便りを添付いておきますので合わせて御覧おきください。

  ほけんだより11月
  0825_資料5(フローチャート)



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ