2012/1/23

2年生Gプロジェクト  授業・HR

1月20日(金)1・2時間目、2年3組の「Gプロジェクト」の授業は、
柴島高校卒業生(31期)で、現在グラフィックデザイナー・フォトグラファーとして活躍をされている遠藤翔一さんによる
講演会『チャレンジし続けることの大切さ 〜スニーカー・エイジにつながるまで〜』でした。

講演会後の感想では…

・昨日の「託すHR」の次の日だったこともあり、さらに深く未来について考えられるようになれた。
・卒業生にこんな頑張っている人がいると思うと誇らしい。
・自分から行動をおこさないと何も始まらない。
・やる気しだいで周りの人は認めてくれるかもしれないし、チャンスもくれるかもしれない。
・自分に自信をもつことも大事。

来週、24日(火)にも、講演会をお願いしています。ありがとうございました。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ