What I Write about When I Write about Love

人生こよなく愛するリジィ子の等身大エッセイ。

 

カレンダー

2020年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:lizzyco
TAMAさん
そうですやぁ〜ん、あんちょこですやぁ〜ん、それなかったら、んなもん、なっんにもわかる訳がないちゅう話しですねん。
・・・と、超大阪弁。

ほうほう!アンテールとアンレールがあるんですね。そいでアンテールが床をこすって行くやつで、アンレールは空中に足を伸ばす・・・あっ!それ、春休み前の最後のレッスンでやりましたよっ!すっごく難しかった。体はかったいし、筋肉通ってないからフラフラするし、歯を食いしばって頑張った、ええ、それはもう文字通りに頑張りました。インストラクターも爆笑で、「顔が・・」と言ってました(笑)。
フランス語は発音しない文字が多いからunsureになるって、うちのインストラクターも言ってました。でも、私達にすると、英語も充分そうですけど。ね?

きゃーーーーーー!吉田都と熊川哲也の眠りの森の美女ですって!?このバレエ音痴の私でさえそのお二人の名は存じ上げております。youtubeで熊川哲也の踊りを観た時にはおったまげました。娘と二人で、「こ、こ、こういうの、観に行きたいよねぇ。これなら、バルコニーで100ドル出しても行くよね?」と溜息ものでした。
そりゃ、そのお二人ですもの、群舞が揃わんなんて事、あのお二人が許さん!でしょうねぇ

・・・群舞の揃ったバレエ、観たいなぁ・・・(涙)。
投稿者:TAMA
うひょひょ、あんちょこかぁ。。。(笑)でも必要ですよね、スペルも。時々、聞き取れなくて、スペルを訊いてみたりするんですが、先生も案外unsureだったりして。ドイツ語と英語のバイリンガルの先生でもそうですからねぇ。
さて、ロンデジャンブは、アテールとアンレールがありまして、アテールの方は床の上をこすって円を描き、アンレールは空中に足を伸ばします。

ところで、上の記事がらみですが、先日、昔かしに録画した、新国立バレエ団で、熊川と吉田都が主役で踊った「眠りの森の美女」のビデオを見てみたんですがっ!群舞のそろい方がそれはそれはものすごかったです。ありえないくらい揃ってた。日本ですねぇ。

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:lizzyco
TAMAさん
そうそう、ルルベ、releveなんですよ。大学でバレエのクラスを取ると、どうやら単語のテストもあるらしいんです。でも、私達のインスタラクターは学生時代、それにものすごく手こずったらしく、なので「私はそのテストはしないのよー」と言ってました。ホッと一安心。で、私も覚えていませんから、スペル。あんちょこがクラスで配られているのでそれを見たんですよぉー。だってねぇ、なんて発音するのかわからないものが多いんで・・・(爆)。
そうそう、サークルを描くtenduはrond de jambe。あんちょこにアテールはついていず、なんだか色々とその習う所によって違うのかなぁ、と思っております。

動画かぁ・・・・・、わからなくって良いかなぁ、と思うんですけど・・・、(笑)。
投稿者:TAMA
ひぇ〜〜〜、releveってなんだろう、知らないや…と思ったら、これもしかしてルルベ?こんなスペルだったとは!なんと恐ろしいことにrとlの混在する日本人の天敵ワード!?
いやー、勉強になりました。
こんなに単語がわかってらっしゃるって、すごいわ!さすが大学のバレエだー!私も勉強しなくちゃ。あ、サークルを描くようにタンジュってことは、もしかしてロンデ・ジャンブ・アテール?タンジュは足の裏(ボールと言うんですか?)を最大限に使って床を押す動きなのです。
で、やっぱり動画で見せてもらわないとわからないのでup希望!!

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:lizzyco
yukoさん
私も文字にしてみた後に思ったんですが、
「ははぁ、なるほど、こうやって書いてみると、本当にバレエをやってるって感じだなぁ」と。でも、このフランス語が持つ仰々しさに騙されてはいけません。やった事はもう子供のバレエ発表会でも「もうちっとマシ?」な動きのオンパレードでしたから。ま、言うなれば、「足、チ、チ、チ」で終わったって感じでしょうか。

とんでもない!もう、小顔だなんて、誰がじゃ!?な感じです。まるで割り損なった割り箸にさされた飴玉みたいに見えましたから、あたくし。
自分を客観的に見るって、恐ろしい事ですよねぇ・・・・・・(涙)。
投稿者:lizzyco
ゆうぽさん
動画、ありません〜〜〜〜〜(笑)。
と、言いますか、わからなくて全然大丈夫です〜〜〜〜〜(爆)。
もう、それ位に恐ろしい出来でした。

おっしゃる通り、決まった振り付けを覚えるのも大変ですのに、無い頭をひねって自分で振り付けを考えるなんてのは、全く100年くらい早いなぁ、って感じでした。
細かい事を言えば、頭の角度、ススをした時の体の軸の傾け度、等々、いっくらでも出て来るのですが、ま、私達はグズグズグループでしたので、そこまでは採点に入れない、考えたか考えなかったか、のみが焦点になりました。とにかく、終わった・・・。ホッと一安心です。
投稿者:yuko
バレエのことは、さっぱりわかりませんのでどのように踊られたのかわからなくて残念ですが、40代になられてから始められたのに、そんなに色々な技を織り込んで踊られるのはすごい、すごい!と感心しています〜。

それにリジィ子さんは、小顔で足長いしスタイル良いですわよ〜〜

帰国なさるのすっごく楽しみに待ってますよ〜。
(きっと、その頃は今よりドル回復してますわ。うん。)


http://time-trip.at.webry.info/
投稿者:ゆうぽ
お疲れ様でした〜。(^_^)
自分たちで振り付けるのって大変ですよね。先生が振り付けたのを覚えるだけでもしんどいのに。(^_^;)
ギクシャクしないように、大きく見えるように、ポーズとポーズが自然につながるように・・・考える事はたくさんありそうです。
きっととってもプラスになったことでしょう。(^_^)

で、動画はないのでしょうか?
私バレエは習った事がないので、映像で見せてもらわないとどんな振り付けだったのかわからないんです〜。(^_^;)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ