What I Write about When I Write about Love

人生こよなく愛するリジィ子の等身大エッセイ。

 

カレンダー

2021年
← March →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:lizzyco
Kayさん
お帰りなさいまし!
同じ頃にお戻りになられたんですねぇ。

日本、本当に考えられない程暑かったですよねぇ。もう、こっちの生活が寒くて寒くて、帰国して一週間が経ちましたけど、未だ真剣に「こたつ出す?」みたいな気持ちでいます。この中間ってのは、ないんですかねぇ?

私も食事、「頑張って食べるぞー」なんて思っていましたが、意気込みの割には食べられませんでした。一時は見ているだけでお腹が膨らむような気持ちになった事も。
歳のせいなのか、とも思いましたが、青少年真っ盛りの我家の男子達の方がひどかったので、やっぱり溢れ過ぎなのかしら、と私は思っていますが、今となっては、暑さも手伝ったなぁー、とも思います。

昨晩は1時頃まで韓国ドラマを見て頑張り、その後、本を読んで2時に就寝。が、5時過ぎに猫に起こされ、そのまんま起床してしまいましたー。ダメだわー。
この頃、午後2時とか3時とか4時をあまりにも知らない生活をしております(笑)。
投稿者:Kay
こんばんは。日本、楽しまれたようでよかったです。私も25日に戻って以来、時差ぼけとの戦いです。

それにしても暑かった! 日本の夏ってこんなに暑かったのかと疑うほどに。夫は帰りの飛行機の中で、すでに汗疹が治ったと笑っていました。

食べ物について同感です。京都や大阪のご飯は美味しいですね。でも、出発前あれもこれも、と思っていたわりには食べられず、でした。美味しいものが溢れ過ぎているせいなのか、はたまた歳のせいか。

さて、今夜は何をして時間を潰しましょうか・・・もともと夜行性なので、全く苦ではないのですけれど。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ