What I Write about When I Write about Love

人生こよなく愛するリジィ子の等身大エッセイ。

 

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:lizzyco
かおる、もんら>
本当に若すぎる死で、なんとも言葉がありません。金曜日にビューイング(お通夜)があり、告別式は土曜日なので、家族揃ってアリゾナへ行ってきます。(かおる、私の書き方がとても悪かったのですが、Kはアリゾナにずっと住んでいたのです。ぶーが留学していたのもアリゾナでした)愛が帰って来てる時で、ある意味良かった。とても愛もお世話になったのです。
本当に「死」って悲しい事です。なんかねぇ、去年の1月から周りであんまり沢山の人が亡くなるので、私はとても嫌なんやわ。実を言うと、ぶーがとても仲良くしていたおじいさんがユタにいてはったんやけど、その方もつい先々週位に亡くなりはって。その方は91歳だったけど、やっぱり悲しかったです。なんで人って死ぬんでしょうかねぇ?本当に、悲しいです。
投稿者:もんちゃん
旦那の友達も今年に入って心臓麻痺で亡くなったの。
早すぎる死です。
いつもいつも楽しく場を盛り上げてくれるムードメーカー的存在だった彼。
いい人は早死にするから、少々根性悪めで生きようと思ってしまった。(^^ゞ

リジィ子の知り合いのお兄さんも大切な家族を残して悔しいやろね。
残されたご家族の方も気の毒です。
大黒柱を失ってこれからどうしてよいのやら途方に暮れているんじゃないかな?
これからの人生大変なんだと思いますが、どうにか明るく暮らしてほしいな。
それが供養になるような気がするのだ〜〜〜。




http://www.geocities.jp/toycooper/
投稿者:かおる
今年に入って、長女の隣のクラスの女の子のお父さんが心臓麻痺で急死してね・・・。
奥さんと、中学生と小学生の子供を残して。で、おととい、その子が今学期限りで転校するって聞いてねぇ。家族を突然襲った悲しみを再び思うと、こうしてコメントを書きながら、今も涙が流れています。
私はその子のことも、亡くなったお父さんのことも知らないんだけど、死って、こんなに悲しい。
そうして会ったこのない、遠いユタのKさんの死も、やっぱり悲しい。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ