What I Write about When I Write about Love

人生こよなく愛するリジィ子の等身大エッセイ。

 

カレンダー

2021年
← March →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:lizzyco
mayuminさん
ありがとうございます〜、もう本当にそういう風に言って頂いて、頑張って書くぞ!と思います。本当に読者の方達って大切なんだなぁ、と思います。

その人も無益な事はしなくなるでしょう。無益だけではなく、自身を蝕む破滅させる事ですからねぇ。色々な意見があります、自分の受けた事は、私自身もそうですけれど、鏡に映った自身なのですから、どうしてこういう事になったのか、どうして自分はこんなに気分が悪いのか、を、軽率な行動に走る前に深く考える必要があるのだと思います。その人もそういう境地に至ると良いですね。

もう頑張るぞ!
一生懸命書いて、もっともっと上手な文章を書けるようになりたいです。
本当にありがとうございます!
投稿者:lizzyco
フロストさん
そうなんですよねぇ〜、そういうちょっとしたコメの時には拍手機能、超重宝だったんですよねぇ。ごめんなさいね。すっかり気分を持ち直したなら、また復活させますよね。

ふくちゃん、男です。ぶちゃかわいいふくちゃん。でも、自分ではかなりなイケメンだと思っているふくちゃん。あの写真も現代の技術を結集してプロのカメラマンに撮って頂いた写真です。笑えるでしょ?あのモデル目線。こんな話をしているのは内緒、です。
投稿者:lizzyco
Miyukiさん
本当にねぇ。そういう知恵の回る人は頭は良いと思うのです。ただ、頭脳の使い方の軸がちょっとずれているのかもしれません。本当に勿体ない事です。折角、頭良いのにねぇ。
新しいブログのタイトルですけれど、たまたまCarverのWhat We Talk about When We Talk about Loveを読んどりましたので、「あ、そう言えば、村上春樹も。。。」と思い出しまして、真似しました(爆)。村上春樹、根暗く好いとりますので。。ふふ。

ちょっとばかりリハビリが必要かもしれませんが、完全復活を目指して、毎日何かしらここに記して行こうと思います。これからも宜しくお願い致します。
(こんな所で失礼ですが、昨日,ブログ、拝見いたしました。そこで最後の(記事もつづく)に何故か一人で100人分位笑いました。その感じ、ユーモア、好きです〜)
投稿者:lizzyco
ぐりこさん
すみませんでしたねぇ、ご心配をおかけしましたが、無事、これからも続けて行こうと思います。
いつでもコメント、残して下さいね。
ありがとうございます。
投稿者:mayumin
とりあえず、続けてくださることを知り
嬉しいです。
すぐに、水面下のその動きが止まることは
ないのかもしれませんが、それでも。
きっとそのうちその方の気持ちが収まっていくことを
願っています。
これからも、リジィ子さんの忌憚なき意見
あらゆる分野に関して感じたこと
率直にリジィ子さんの言葉で発信してくださることを
願い、応援しています。
続けてくださる決断をしてくださって
ありがとうございます。
投稿者:フロスト
良かった〜〜!これからもリジィ子さんのブログを詠むことが出来る!
と、こんなひと言を残すのに拍手コメって便利だったんですよね(笑
ホントに良かったです。そしてふくちゃんイケメン(あれ?男の子ですよね?)だ〜!
投稿者:Miyuki
そういうことでしたか〜。
なんというか、それだけの労力と手間を、なんでもっと建設的なことに使わん??と、この手のことに遭遇するたび、ぶっちゃけ不思議でなりません。すごく勿体無い、なんて勿体無い。そんな言葉ばかりが浮かびます。
旦那様という強い味方がいてくださって、ほんとに良かったですね! リジィ子さんを助けてくださったこと、私からもお礼を申し上げたいぐらいです。
新しいタイトル、早速惚れてしまいましたvv これからもリジィ子さんらしく、私たちを笑わせて泣かせてくれる文章を、どんどん綴っていってくださいね!

http://senrufan.exblog.jp/
投稿者:ぐりこ
この間ようやく初コメントしたばっかりなのに、こういう事態になってしまい、
心配してました。
私も一日に何度も見に来てるので・・。

なにはともあれ、ブログが続くようでうれしいです。
これからも頑張ってください。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ