What I Write about When I Write about Love

人生こよなく愛するリジィ子の等身大エッセイ。

 

カレンダー

2019年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:TAMA
そうか!値切れば良かったのか!
…と突然スミマセン。リジィ子さん、ただいま〜。昨日の夜11時頃、サンフランシスコの空港で乗り継いだ私たちです。
リジィ子さんもめぐみさんもあの近くにいたのねー。

しかしこの記事、おもしろい!私のハワイ島の記事なんて穴掘って入りたくなるくらいでした。トラバがもっと目立つように何か工夫しなくちゃ。

http://sky.ap.teacup.com/loveland/
投稿者:lizzyco
アハハハハ・・・(涙)。笑ってる場合じゃないっす
よね・・・。でも、めっちゃ笑える。大阪のおばちゃ
ん達ってどないなってんでしょうかねぇ?エジプト
で、しかも12、3歳の男の子に恐怖心を植え付けら
れるって・・・、もう世界最大級の化け物のような感
じかしらん?所で、私はあまり値切りませんが、うち
の旦那はめっちゃよう値切ります。それがうんと恥ず
かしい時があるのよねぇーん。でも、私の友人がそれ
に輪をかけて、しかも!夫婦で値切ると知ってから
は、ちょっと心に余裕ができるようになりました。
ああ、あのハワイ島で見たおばちゃん達も、さぞかし
ハワイで値切りまくった事でしょうて・・・。

http://orange.ap.teacup.com/lizzycutie/
投稿者:yuko
大阪のおばちゃんが集団のあつかましさとパワーは国際的にも有名みたいですね。10年前、母の還暦の祝いに旅行をプレゼントするっていったら、古代遺跡のあるところに行きたい!というので、エジプトに同行したのだけれど、土産屋の店番してるエジプト少年が「まさか、大阪から来たんじゃないだろうな」ってしつこく何度も聞いたのですよ。どうもね、大阪のおばちゃんにはいつもコテンパンに値切られてるみたいでした。こんな遠い国で、しかも12,3歳の少年にまで警戒されているとは・・・もう感動ものでした。はい。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ