What I Write about When I Write about Love

人生こよなく愛するリジィ子の等身大エッセイ。

 

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:lizzyco
じゅっぱさん
本当に8年後、12年後のワールドカップを元気に今
の情熱を維持して応援出来る様に、気力体力共に更な
る増強をしたいもんです!(笑
もう、12年後の自分の年を考えたら!アハハハ
ハ・・・と大爆笑するしかない私でしたしぃ〜。

ああ、昼間の試合、他に二カ国もあったんですねぇ。
だったら、どうしてもくじによってはそういう時間帯
にプレイしなければいけなかった国もあったのかもし
れないですけど、わざわざその時間帯に変更させた我
が母国は、やっぱり『恥を知れぇ〜!ボケェ〜!』と
言いたいですわぁ。国と言うより、テレビ局ですけど
な。

http://orange.ap.teacup.com/lizzycutie/
投稿者:じゅっぱ
lizzycoさん、本当に仰るとおりです。
つい数年前まで韓国にも勝てなかったという事実を忘れちゃいけないですよね。日本のサッカーは、これからが正念場だと思います。
そう思うと今回の惨敗は、変な思い上がりを払拭できたいい機会だったかもしれないですね。
私も8年後、12年後に元気に応援できるように身体を鍛えて待ちます!
それから、前回のコメントで間違いがあったので訂正を。
昼間の試合が2試合続いたのは日本の他に2ヵ国ありました。どちらも連敗して早々と予選敗退が決まったそうです。


http://blogs.dion.ne.jp/kyo7chi5/
投稿者:lizzyco
hatakeさん
こんにちは!本当にお久しぶりです。私もつい最近、
hatakeさんの事を考えていて、ここ近日中にお便りを
しよう、と思っていた所だったので、大変に嬉しいで
す。以前にもコメントを頂いた時、丁度私もメールで
も差し上げよう、と思っていた事を考えると、なんだ
か思考の波長が似ている様で、笑えてしまいます。し
かし、前回今回共にhatakeさんから先に頂き、私は思
うばかりで行動が遅れるのねぇー、と反省しきりで
す。すみません。ありがとうございます。
さて、長男のお話ですが、私も子供達が3歳位の時に
は、「そうじゃないのよ」と頭では分っているつもり
でも、なんだか子供の3歳時代が永遠に続く様な錯覚
に陥っていたかのように思うのですが、実際はアッと
言う間に皆大きくなって、大人になってしまいます。
それはそれで楽しいですが、3歳とか4歳という時代
も何物にも代え難い位に楽しいものです。どうぞ、そ
の時その時を目一杯楽しんで下さいね。で、未来に
きっと起るであろうGF問題に備えて下さい(笑
はい!引っ越しました。個人的には大変に気に入って
る場所です。こちらもあれからベッドバグには遭遇し
ておらず、なんとか平穏無事な日々を送っています。
hatakeさんの所も私達と同じようで本当に良かった
なぁ!と思います。
ボストンの住宅事情もここに匹敵する位悪い、と聞い
ていますが、もし良い物件が見つかったらお引っ越し
するのも一案かと思います。気分転換にもなります
し、もっと良い所かもしれませんしねぇ。
でも、お高いでしょうから、その中でもリーズナブル
なレントで、しかもレント以上に元を取れると思える
物件と巡り会える様に祈っております。
hatakeさんもカリフォルニアにいらしたんです
ねぇ〜。今もいらっしゃれば良かったのに、と思いま
す。ボストンは冬が厳しいでしょうから、今の季節は
本当に楽しい季節ですよね!どうぞ、御家族で存分に
遊んで下さいね。
所で、うちもESPN入らないしょぼしょぼローカルプラ
ンなんでっせ。ワールドカップとかある時、欲しい
なぁ、と思いますけど、バスケットもフットボールも
観戦しない身としては、やっぱりいらんかなぁ、と思
います。それにしても、ケーブル高いですもんねぇ?
もっと安くして欲しいわぁ〜・・・。
これからも、ちょくちょく遊びに来て下さいね〜♪

http://orange.ap.teacup.com/lizzycutie/
投稿者:lizzyco
じゅっぱさん
日本のテレビ局が時間変更を自国の放送時間に合わせ
るように依頼していた、という話しは聞きました。勝
たせやすい時間を取るのか、それとも視聴率を稼ぐ時
間を取るのか、で、日本の局はビジネスを取った訳で
すが、恥をしれ恥を!と思いました。なんか、純粋さ
がなくて超嫌だ!と嫌悪感さえ感じましたし、ジーコ
監督が激怒していた、と一部報道でも伝えられていま
すが、私も大いに同感でした。
しかし、それにも増して日本のチームの脆弱さには考
えさせられます。アジア一位とは言え、私には暫定と
しか思えません。決してダントツとは言えない。韓国
との力の差は非常に肉薄しているし、今後中国や北朝
鮮もグングン伸びて来るでしょう。その証拠にU-22 
(だったかな?)の試合で中国だったか北朝鮮に負け
ましたでしょう?どこかに日本サッカーと言うものに
対して選手自身に驕りがあるのではないでしょうか。
それが今回の試合運びにも現れていたのかもしれませ
ん。大体、練習時にシュートをはずして笑っていられ
るFWには熱血スポーツ観戦者としては黙って見過ごす
事なんぞできませんわ。川口は世界に通用するキー
パーだと思いますけど、それを割って絶対に決めてや
る!という執念の練習はなかったんかい!とさえ思い
ます。
「選手はよく頑張った!」と言いたい所ですが、あえ
て私はそうは言いたくないなぁ、と思います。頑張っ
ていなかった、とは決して言いませんが、ブラジルが
何故上手いのか?世界一になってもその手を緩めない
からなんじゃないかしら?それでは、暫定アジア一で
ヘラヘラ笑ってる日本に勝ち目は全くないでしょう。
それを教えてくれた今回のワールドカップだったと思
います。初心に帰って、ハングリー精神を養って、つ
いでに新しい選手も養って、8年後か12年後にやっ
と華開くんじゃないのかなぁ、と思います。
4年後のワールドカップで上位躍進なんて、今のチー
ムからの立て直しを考えるとありえないな、と思いま
す。ここは私達にわかサポーターもグッと腹に力入れ
て我慢して、一からの出直しをそれこそしっかりサ
ポートして行きたいもんですねぇ。
8年後のワールドカップを楽しみにして、私達は元気
に健康に応援出来る様に体を鍛えておきましょうね!

http://orange.ap.teacup.com/lizzycutie/
投稿者:hatake
こんばんわ。ご無沙汰しております。ボストンのHatakeです。久しぶりにブログを読ませていただきました、男の子の成長の話は特に興味深く、うちの長男3歳のぼくちゃんが10年後あたりには同じようなことを言ったりするのかな?ガールフレンドができたりするのかな?と考えられなーい!と思いながら、真剣に読みました(笑)すごく勉強になります!ところでお引越されたのですね★新しいお住まいが、とても素敵な場所だとブログを読んで想像できました、3日で片付けたのはすごいなぁと尊敬してしまいます、、、私たちも夏が終わって契約更新はせず引越そうか、なんて話しています。いい場所が見つかるといいのですが♪カリフォルニアの空、ちょっと昔そちらで過ごしたので、空の色を思い出します。胸がすーっとするような空の色、羨ましいです!月日は流れ、ようやくボストンも夏になりました、そして恐れていた例のバグ、幸いにも出てきてません!
 サッカー、我が家はESPNも写らないしょぼいプランなのです(笑)が、abcで週末クロアチア戦が写ったとき(設定が間違っていてサウンドなしだったのですが)は、サッカーをよく知らない私なのに、熱く見ていました!スポーツは見ていると黙っていられないです・・・(笑)それではまた
投稿者:じゅっぱ
おはようございます。
今朝は4時過ぎに目が覚め、ブラジル戦を見てしまいました。結局、勝てなかった3試合、全てを見たことになります。
本当に、日本は情けなかったですね。
特に最初の2試合!試合運び、精神力、体力の全てで情けなかった。
日本での深夜の放送にならないようにというテレビ局の思惑で、現地時間の3時(猛暑の中)キックオフという試合を2試合続けさせられた、という噂も飛び交っています。自国の選手の首を絞めるようなことまでして、視聴率を取りたいのかい?と、こちらも情けなくなります。(2試合が昼間の試合だったのは日本だけだったとか…)
今日のブラジルは、しかし本当に上手くて強いチームだと思ったので、もうあまり悔しくはありませんでした。
子供たちのサッカーは今、とても盛んです。
親たちが振り回されながらクラブチームなどに通わせてます。多分、その芽が伸びるかどうかは公のバックアップがあるかどうかではないでしょうか。
いくら実力があっても、有名チームか有名高校に入れなければ道が絶たれるのが日本の現状です。
一流のアスリートを育てる土壌が整わない限り、日本はアジアの中で一位が精一杯のままかもしれませんね。
と、こんなに偉そうに言ってますが、私もただの観戦オタクです。フィールドで戦った選手は本当に凄い人たちです。
一番悔しいのは彼らなんですよね…
この経験が今後の彼らにプラスに働いてくれるよう祈るばかりです。
玉田のゴールがスカーッとしたものだったので、救われました!

http://blogs.dion.ne.jp/kyo7chi5/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ