What I Write about When I Write about Love

人生こよなく愛するリジィ子の等身大エッセイ。

 

カレンダー

2020年
← March →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:lizzyco
ブーブーブーさん
すみません、ドヒャヒャヒャヒャヒャヒャーと盛大に
笑わせて頂きました。・・・人間皆、若い時があるの
ねぇー・・・。
本当に出来ればぜひ来て、ご覧頂きたいです!大変に
興味深くて、人以外の物って意思や運動神経がある訳
ではないのだけれど、それを作り出した人間よりもは
るかに長生きでタフに出来ていて、あんな深い海の底
に沈んだと言うのに、ちゃっかりとまた地上に舞い
戻って来ているのですからね。人間とは大変に儚い存
在なのだ、と見えない力から教え諭されているような
気持ちになりました。
で、ボーディングパスですが、本当に生き残っていて
良かった!面白いけれど、あんまり趣味の良い方法で
はないなぁ、と「I died」を聞いた後では、特に強くそ
んな風に、しかし、ホッとしつつ思っています。
ハハハ>小心者。

http://orange.ap.teacup.com/lizzycutie/
投稿者:lizzyco
TAMAさん
そうでしょう?キョーレツでしょう?
もう、「I died・・・・・」を聞いた時には、びっくら
こいてしまいました。
もし機会があればぜひご覧になって頂きたいです。私
は映画でしか観た事がなく、それに付随してやってい
た番組でちょろちょろとしか知識がなかったので、船
長さんやその他乗客の方々を個人的に知る機会とな
り、本当に興味深かったです。それ以上に、何と言う
のか・・・、仏教ではないですが、諸行無常の響きを
うんと感じてしまいます。謙遜になります
ねぇ・・・。

http://orange.ap.teacup.com/lizzycutie/
投稿者:lizzyco
ちぎさん
ありがとうございますっ!!!
Metreonというソニーのゲームショップやら映画館が
入ったビルの4Fでやっています。もし開催中にこちら
にいらしたら、私に会った後に(エ?)観に行って下
さいな(笑

http://orange.ap.teacup.com/lizzycutie/
投稿者:lizzyco
めぐみさん
タイタニック遺品展はMetreonの4Fでやっています
よぉー。私は初めてタイタニック関係の展示会へ行っ
たので「すごぉーい!」と思ったのですが、もし他の
物にも行かれていたなら、そんなに凄いと思わないか
もしれません。なんせ$22ですからねぇ〜。小さな
お子さんを連れていらしてる方も沢山いましたよ。あ
の映画でも有名になった階段の所ありますでしょう?
あれがほぼ原寸大に復元されていたのには驚きまし
た。まだやっていると思われるので、ぜひ行ってみて
下さい!
ホロコーストもそういうのがあるのですねぇ。
・・・やっぱり怖いなぁ〜。

http://orange.ap.teacup.com/lizzycutie/
投稿者:ブーブーブー
『タイタニック』と言えば、ディカプリオの映画が日本で大ヒットしました。私は主人と、友人の紹介で知り合い、その顔合わせの時に紹介者の友人二人と私と主人の四人で映画を見たのですが、その映画こそが『タイタニック』でした。
あの時の私は何を勘違いしたのか自分をケイトなんたらとかいう女優に重ね、主人をディカプリオに重ね(ファンの方ごめんなさい)すっかりのめり込んでおりました<アホや。
ですから『タイタニック』という言葉に異常なほど反応します。
リジィ子さんの記事を読み行きたくてうずうずしてます。
カードはちょっと確認するのが恐いですね〜。
そこでもし自分が亡くなった方の名前だったら、日本まで帰れないような錯覚に陥りそうです。
投稿者:TAMA
私もリジィ子さん、ぶーさんと同じように「生き残った人の名前だけ渡してるのよね、そうよね。」と納得したところでこの一行。
>>「I died・・・・・・・・・・」>渡すのね、やっぱり。

キョーレツッ!
でも見てみたいです。あまりそういうものに心引かれない方なのですが、リジィ子さんの文章読んでたら見たくなりました。
海の生物と潮の流れのなかにいなくなってしまったのか…
なんか特別な船、本当にあったというのが信じられないほど物語性に満ちたトレジェディだったと思います。

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:ちぎ
生還おめでとうございます(?
わたしも、いつまでやっているのかが気になります。
投稿者:原麻めぐみ
ボーディングパスって面白いですね、ワシントンDCのホロコースト記念博物館が同じ演出で、実在の人物の割り当てがありましたっけ。
タイタニックは映画がヒットした時にはまって、あちこちの展示会に行きましたが、リジィ子さんの行かれたのが一番良さそう…?
どこでいつまでやっているのでしょう?
娘を連れて行くのは無理かなあ。

http://megumi-velvet.com/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ