What I Write about When I Write about Love

人生こよなく愛するリジィ子の等身大エッセイ。

 

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:lizzyco
ブーブーブーさん
ブーブーブーさんのお気持ち、すごく分りますぅー。
「素直に育つ」って、何かしら?何が違うのかしら?
と思います。やっぱり怒らなあかん時は怒らなあかん
し、聡さなあかん時は聡さなあかん。それに、親とて
人間ですから、いつもいつも完璧とはいかないから、
腹立ったらボロクソ子供の事を言ってしまう時もある
でしょう?でも、数々の子供を見ていると、素直な子
とそうでない子がいる。とても不思議です。

私の子供は4人とも今の所!ですけど、結構素直に
育った様に思います。もちろん、持って産まれたもの
が大半を占めるのかもしれませんが、次男なんかは一
筋縄では行かない人なんで、やっぱり周りの環境や大
人の接し方も影響するように思います。(ま、これか
らはどうなのか解りませんけどね(笑))
手前味噌でなんなんですが、どういう風に私は子供達
に接しているだろう?と思う時、特に問題をその子が
抱えている時などですが、その子その子がクリティカ
ルに考える事が出来る様に示唆したりはしましたね。
問題に溺れていると、その先の事が解らなくなってい
る事が多いですから。
そうしようと思ってしていた事ではないですが、原因
には結果が伴うという事を小さい時から教えた様に思
います。また、自分の子供だけが正しいと思い込んで
いる若いお母さんも近頃は多いらしいですけど、それ
はやっぱり拙いな、と。色々な所で醜態を晒して大き
くなる訳ですから、またそれがとても大事なのだか
ら、そこを擁護してしまう事もやる気無しシンドロー
ムを産んだり、反対に自分は何をやっても許されるシ
ンドロームを産むのかもしれません。
とにかく、子供は絶対に悪さをします。その時に烈火
の如く怒って、その後にフォローする。これがうちの
場合は良かったのかなぁ、と思います。何があっても
親は理解してくれている、とか、どんなに失敗しても
ずっと愛してくれている、とか、そういう普遍的な物
を感じている子供は案外強いのかもしれません。

頑張って怒って、怒鳴って、でも愛して子育てして下
さい。大丈夫よ。

http://orange.ap.teacup.com/lizzycutie/
投稿者:lizzyco
西宮マダムの姐さん
昨日は土曜日テニス、男性5人の中にたった一人参加
して醜態を晒して来ましたがな。ウウウ・・・なんで
こんなに下手なんやろう・・・。でも、Yさんからは、
「スイングが遅れる。体を捻り過ぎ。ファオもバック
も」と言う有り難きお言葉を頂き、Dさんからは「姿勢
が高い。もっと腰を落して。走る時もその体勢を崩さ
ない。苦しいなら日頃から足腰のトレーニングをした
方良い」というこれまた有り難きお言葉を頂きまし
た。が、頂いてもそれを実践できるにはまだまだ長い
時間がかかりそうです。ショボーーーーン。

と、こういう風に、とても身も心も悩んでいるとは思
えない日々を送っています。ハハハ〜。
私の怒りの鉄拳と、本人いる前でフッツーーーに彼の
母親に電話して「これこれこうだったのよ」と(一
応、メールで日々連絡は入れてるんですけど)報告
し、「あなたの苦労が本当に分るわぁ〜」と言った
(めっちゃ人でなしでしょう?私。でも、これ位の荒
治療が必要なんちゃうん、と思ったのよね。自分の
やった事の結果、おかんにいいつけとんねやぁー、
と)翌日から、態度がコロリと変わりました。
私の軍隊のような命令口調に「はい」と返事が出来る
様になりましたし、二度と再び、「僕、それ出来な
い」とは言わなくなりました。

ありがとうございます。
うちのアホ息子も15歳となりました。
「後1年で車の運転が出来る?」と言ったので、「ん
なもん、どんだけ保険が高なる思てんねん、アホ
かっ!運転は18までさせません♪」と言うと、「エ
エエエエエーーーー、僕ってダサイーーーーー」と腰
砕けになっていました。パチンコ店入店、車の運転、
どれもこれも「10年早いんじゃボケ」ですよね。
(と、相変わらず姐さんを大幅に凌ぐ下品ぶりです)

新宿マダムはめっちゃめっちゃ忙しそうで、歯医者通
いに邁進です。明日は引っ越しで、ホテルに移るみた
い。B.gameの方へ行っちゃうので、会えるのは当日空
港かな・・・。でも、ヨッシーが3年から5年ほど赴
任期間が伸びたんです!これはラッキー。ヨッシーだ
けにラッキー(すんません、オヤジギャグでした)。
そんなこんななここです。

所で電話番号教えて下さい。電話させてーーー、お願
いします。フッフッフ。


http://orange.ap.teacup.com/lizzycutie/
投稿者:lizzyco
OBONO君
そうなのです。大変そうな事、興味の削がれる事は何
も自分からはしない、由々しき問題です。なぜなら、
人生の大半がそれで出来ていますからねぇ〜。実にそ
れの繰り返しばかりで、楽しい事、心ウキウキする事
はたまぁ〜〜〜にポチッとやって来るだけなんですも
の、やりたくない事をやらなければ何とも日々は拓け
ないのですよねぇ。
まぁ、自分の夢を叶える為には日々今の無駄と思える
ような事をコツコツやって行くしかない、と言う事さ
え理解出来ていないのですから、それを解れ!と言う
のも酷な話なのかもしれません。
それにしても驚いたのは、プライドの高さですね。私
も大概や、と思っていましたが負けましたわ。こうい
うのを大阪弁で「めっちゃええかっこしい」と言うの
ですが、それの極みですね。でも、何も努力せずにそ
れってのが「めーーーっさかっこ悪いっちゅうねん」
である事には気づいていない。なんでかしら???

お母さんとも話したのですが、その話しの中で、「あ
あ、こういう風にこの人は自分のやった事の結果を見
る事無く、両親に肝心要の責任を取ってもらって生き
て来たんだな、そらあかんわ」と思える事がありまし
た。よく「子供には旅をさせろ」って言葉ありますけ
ど、ほんまになぁ、自分で選んだ事の結果を余さず見
せてクリティカルに考えさせるって事も大切なんだ
なぁ、と思いました。

「クールに見られたい」
ま、それも無きにしもあらずでしょう。が、今の時点
でそれは私が叩き潰しておきました。少なくともこの
家の中でそういう浅はかな考えを持つ事は捨てた様で
す。ちょっと変わりましたよ、うん。


YOU姿かぁ・・・、じゃ、頑張って髪を伸ばしている
内に体脂肪5%位落しておきます。ヌハハハハ!

http://orange.ap.teacup.com/lizzycutie/
投稿者:ブーブーブー
先日の記事を読んでからいろいろ考えました。
これまでの経緯等がわかりませんのであまりわからないというのが正直なところですが、リジィ子さんご自身の生活が脅かされるというのは嫌なものですね。

その少年については、そういう言動をすることで自分を守ってきたのかなぁと感じました。
だからといってそれを正当化するわけではありませんが、根深そうですね。
まだ幼い子供を持つ者といては、我が子は素直に育ってくれるだろうか?と不安になりました。
投稿者:西宮マダム
リジィ子さ〜ん!(初めてこう呼ばせていただきやしたが・・やはり変な感じが・・ググッ)久しぶりです。東京マダム改め西宮マダムです。(笑 久しぶりにここへ来させていただきました。

まず、Tクンは12日がお誕生日でしたか?15歳になられたんですね!ほんまにおめでとう!Tくんにおめでとうとお伝えください!
うちのTも実は13日が誕生日で18歳になりましたわい!(^・^)本人曰く18になって晴れて公に出来るようになったこと・・・パチンコ店に入れる!・・・ソレを聞いたときジョークとして聞き流そうかと思ったんですが、あまりにもマジメな顔で言うから”これはほうっておいたら、ほんまにパチプロとして生きて行きよるかもしれん・・・”と思い、ちょっと一発かましておきましたで!(爆・(すいません下品で・・)

ところで、毎日身も心も大変な日々をお過ごしのご様子。いろいろお察しいたしやす。
でもその葛藤と闘いつつも、このブログで冷静に自己分析されておられる姿に、改めて尊敬の念をお送りします。

ちゅうさん(やはりこのほうが落ち着くんで・・)はちゅうさんや!(当たり前や)
自信を持って?天敵になっておくれやす!(笑
これは一応エールを送ってるつもり・・へへ



投稿者:OBONO
……。なんか大変な事になってますね。お疲れ様です。

興味の無い事や、ちょっと大変そうな事は一切手を出さない。これは由々しき事態なのだが、それでも(とりあえず今までは)なんとかなったしまったのが問題なんでしょうね。

もしかすると、そういう風に興味無さそう、やる気無さそうに振舞うのがクールなのだという変な思い込みをしているのかもしれない。まぁ勝手な憶測ですが。


それはさておき、YOUバージョンの貴方を一度見てみたいものですな。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ