What I Write about When I Write about Love

人生こよなく愛するリジィ子の等身大エッセイ。

 

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:lizzyco
yukoさん
>>きっときっと神様は、きちんと見ておられるに違い
ない
私もそんな風に思います。坂東女史が思いも寄らない
形でその報いを受けるのと同じに、彼女も思いも寄ら
ない形で祝福を受けるのではないのかな、とか。
もちろん、彼女自身が言う様に、具体的に猫達が助け
てくれるとも思いませんが。ね?(笑)

石坂さんの書いた物をあの坂東女史がお読みになって
も、きっと「けっ!」と思って終わりでしょうねぇ。
このご時世にああいういい加減で、読んだ瞬間時間を
返せ!と罵りたくなる様なチンケな物を書いた人間に
は到底理解できない内容だと思いますよ。

フランス領事館にもガンガン苦情の電話が入った様で
す。もしかしたら、もうタヒチの方で動きがあるのか
もしれませんね。刑務所入って、よう頭冷やせ、と言
いたい。この頃、余りにもの虐待の多さに、生類憐れ
みの令復活を真剣に考えてしまう私です。色々と不都
合も多いでしょうけど、そうでもしないと気違いを止
める事は出来ないのとちゃうか、と思います。
ペットを家族並みに飼う人の気が知れない人も多いと
は思いますが、実際、我が家では「お猫様」ですから
ねぇ。
本当に、色々な意味で、避妊虚勢は絶対に必要です。
今日の妹んとこのブログ読んで、増々そう思いまし
た。哀しい記事でした・・・。

http://orange.ap.teacup.com/lizzycutie/
投稿者:lizzyco
にゅうわちゃん
坂東女史の様な人間は、ある意味、それ相当の信念に
も似た様な物を持っていると思います。だから、石坂
さんのあの文面を読んでも、きっと心中にただ異論を
抱くだけでしょう。
しかし、重ね重ね思うのですが、あの日経に寄せられ
た文章はダメですね。作家の風上にも置けない。あま
りにもの駄文です。そこには、自分の考えのみを正当
とし、また、正当化しようとする我が侭が見え隠れす
るからでしょう。よって、大変な矛盾を孕んで、統一
性のない、とても物書きが書いたとは思えない文章に
なってしまったのです。

彼女がこれからも生まれた子猫を殺し続けるのかどう
かは、私達には分らない事ですが、でも、私が思うに
それは、どういう形でかは分りませんが、彼女自身が
思いも寄らない方向で、その報いを受けるのではない
でしょうかね?そんな風に思う、今日この頃です。

http://orange.ap.teacup.com/lizzycutie/
投稿者:yuko
本当に、妹さんご夫婦の活動には頭が下がります。
オフィス街だけでなく、奈良の件でも私なんかには、到底真似できない労力を使っておられ、凄いなあ、尊いなあ、協力できなくて申し訳ないなあといつも平伏しております。
妹さんは、猫達に対する無償の愛で活動しておられるのでしょうが、きっときっと神様は、きちんと見ておられるに違いないと思います。(だって、私の周りの「猫に惨いことをした人達」にはバチがあたっていますもの)。

ところで、石坂さんは、本当に何匹もの赤ちゃん猫を保護してお世話してくださっているのですね。読んでいて、こういう内容の文章を公開してくださったことに、とても感謝してしまいました。
自身以外の痛みや苦しみのわからないタヒチの鬼女に、ぜひ読んで貰いたいですけれど、きっと読んでも「けっ!」とか言うのでしょうね。
あれから、タヒチに動物病院があるのかないのか、ネットで調べたけれど、うまくヒットしません。もう強制的にでも良いから、彼女の繰り返し子を産み消耗したニャンズの避妊手術をしてほしいですわ!

http://time-trip.at.webry.info/
投稿者:nyuwa-chan
久々に石坂啓さんの文を読ませていただきました。彼女は漫画家で高年齢出産をして、軽妙なエッセイを書かれる素敵な女性だ。
今回の分も彼女らしくさらっと小気味の良い文でした。
坂東女史に読ませても、彼女理解できるかしら?これからも彼女は子猫の命を自分の手で殺めていくのでしょうか?あぁ〜、空恐ろしい!

http://happy.ap.teacup.com/nyuwachan/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ