今日のみかん

 

なつかし〜っ

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:みかん
pocoさんご無沙汰してます。

猫は人間のように死に対する恐怖がないというのを先日読んで、少し気持ちが軽くなりました。
もちろん痛いとか、苦しいっていうのはあるんですが、「このまま死んじゃうのかなー」って不安がないのはずいぶん違いますからね。

今日は予想より冷えてきたので、猫用電気毛布を先ほど敷きました。
風邪がひどくなったら困りますからね。
ココアは病院でもあまり怖がらずにすごしているようで安心してます。
家にいると、若いプリにちょっかい出されて迷惑そうなので、病院で一人ゆっくりできるのはかえって骨休めになるかも。
投稿者:poco
にゃんこは、生来的に、孤高で自由な生きものなので、例え病気になったとしても、たんたんとそれを受け入れているようにみえます。

以前に裏の車庫に住んでいたキンタ♀(生まれたときから居たけど、絶対に家の中には入ってこなかった)が亡くなったのは、その冬の一番寒かった朝でした。相当具合が悪かったのだと思うのですが、そんな素振りは全然見せずに、すっと猫の国に行ってしまいました。どんな心持ちだったんだろうなあと、今でも訊いてみたい気がしています。
投稿者:みかん
昨日はココアも入院になって、ああ、もう大変・・・とへこみかけましたが、考えてみたら、お子さんが入れ替わりで病気になることってよくありますよね。
一人が水疱瘡になると、違う兄弟にうつるとか。
それを考えたら、よっぽど楽かなぁと思いなおしました。

ココアが19歳だと知って獣医さんも看護士さんも驚いてました。
19にしてはしっかりしていて毛並みも悪くないそうです。猫エイズも白血病も糖尿病も大丈夫でした。腎臓昨日だけは前から悪いので、徐々に数値が悪くなっていますが。
20歳いけばかなり長生きらしいので、ここ数年思ってきた「この冬は越せるだろうか・・・」がいよいよ現実のものになってきたのかな。
サクラは退院しました。昨日の夜はプリ一人だったので、もう鳴いて鳴いて。
赤ちゃんが夜鳴きして寝不足になる母の気分でした。まったく、甘えん坊さんで困ります。
応援どうもありがとうございます。\(^o^)/
投稿者:みのむし
度重なる入院、たいへんですね。
ココアちゃんも入院なの?19才と言うのはかなり
の高齢ですよね。人間で言うと90〜100才近い
んじゃない?
そんなに長く生きてこられただけでも幸せなことだ
と思います。
みかんさんもたいへんだとは思いますが、ガンバッ
テ乗り切って下さいね。(^0^)/ファイト−!
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ