今日のみかん

 

なつかし〜っ

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:みかん
ほんの10年前と比べても、進歩してることってたくさんありますよね。
この先もこんなふうに進歩していくことがあるなら、生きているのも楽しみだなと思います。

篤姫や斉彬のような好奇心旺盛な人物なら、目を丸くしながらもあれこれ学ぶのでしょうね。
投稿者:とよはる
 そうなんですよねぇ〜。わずか、150年で、全国に高速道路網が構築されるなど移動も簡単。インターネットであっという間に情報が伝わるんですからね。

 篤姫様が今の日本を見たらどんなことを言うことやら…ちょっと楽しみ。
投稿者:みかん
へぇー、そうなんですね。
大河ドラマは実際の歴史とはずいぶんと違うようなので、ドラマはドラマとして楽しみます。
150年ほどしか前ではない時代に生きていた人々、私が生まれる100年位前にまだ生きていた人々、そんな風に考えると江戸末期くらいの歴史はとても身近に感じられます。

ドラマ、これからどうなっていくのか楽しみです。
投稿者:とよはる
 私は実物を見たことはありませんが、篤姫の衣装はきらびやかさよりも男勝りが目立つと、ある学芸員がインタビューで話していました。現存する2枚の写真のうち、立ち姿の写真の顔つきは、私が見る限り"お姫様"というよりも、"仁王立ち"の様相。性格も相当きつかったと思います。そうでなければ、新政府軍による江戸総攻撃をとめることはできなかったと思います。

 さて、「篤姫」もいよいよ第2幕突入!江戸幕府崩壊への道が始まります。ここからのキーマンは小松帯刀(瑛太)。これまでの大河ドラマでは、小松を描いたものはないと思います。どのように、NHKは伝えるかが楽しみです。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ