キノコ一家裏日記

 

カレンダー

2019年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:母
そうかぁ、ウラベニホテイは里山に多いキノコですよね。優秀な食菌といわれてますが、苦味があるので我家では、クサウラ共々毒扱いです〜(主に主人が)。

『すずめ、すずめお宿は何処だ〜♪・・・意地悪ばあさんは、大きな葛篭を・・・』
そうかぁ、小さいことはいいことだぁ(*^.^*)
投稿者:きのこのキコ
残念ながら、私達ウラベニホテイを採ったことがないのです。
で、幼菌のクサウラベニタケを見つけては、「これ!ホンシメジじゃない?」と駆け寄ってきます。

その内メジロが葛篭をもってやってきます。
小さいほうを選んでね!
投稿者:母
手放すのが惜しいほど可愛い子でした。
野鳥は飼えないので、涙をのんで…。

でも、かなり酷くぶつかったみたいで、この少し前までグッタリしていたので、水を飲んで起き上がった時は、ほっとして飛び立ってくれた時は嬉しかった。
次の瞬間に、「怪我をしていたので、世話をしてます。」って言えば飼えたかなあ?思ったのですが、後の祭り(^o^)ゞ

我家もホンシメジとシャカシメジの見分けがつかない時がありますから``r(^^;)
て言うか、ウラベニホテイとクサウラベニタケの違いじゃ無いんですか?
投稿者:きのこのキコ
写真をぱっと見た瞬間、木の葉に見えました。
こんなにキチンとメジロの写真を見たのは初めてです。
丸っこくて可愛いですね。
まるで手乗りメジロみたい!
怖がりませんでしたか。
ご主人は何でもご存知なのですね。
何度教えても、ホンシメジとクサウラベニタケの見分けがつかないヒロさん、一度食べさせてみたら覚えるでしょうか?

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ