2006/7/23

ねたばれ 日本沈没  "TUMA"補完計画

クリックすると元のサイズで表示します
★日本沈没 観てきました! 以下の内容はネタバレ注意...



この夏の 話題作 日本沈没

両眼の涙腺 緩みました。(泣)

でも ストーリーて まんまガンバスター??

”奇跡は起きます、起こしてみせます!” タカヤノリコ??実は主人公の台詞。

水圧で圧壊しながら限界深度を超え深く降下してゆく主人公の深海艇。

次々と表示されるダメージパネル、漢字表記のディスプレイ等。

(巨大ビル内の対策本部)
●●地方に 地震発生!!マグニチュードは7!いや その後 増大してゆきます!
数十秒後に本震 来ます!
(壁面ディスプレイに表示される レッドの明朝体アラート!) 

N2弾の投入>これは そのままエヴァじゃん。(^^;)


<主人公と主人公母の会話> 

”命より大事なものがあるのよ。”て??

こちらは”さらば宇宙戦艦ヤマト”??

絵的にも 瓦礫と化した国会議事堂は ”世界大戦争”あたりか??(遠い記憶がフラッシュバック!)

はじめから注意深くみてればきっと他にも発見があることでしょう。

特撮もリアルでしたし すごく楽しめました。

最後のクレジットロールで 富野...庵野...と流れてたし、いろんな意味から 日本沈没=DVDでたら買うます!


ただ 苦言を述べれば 



100% 生還できない状況下の”特攻”でし!



でも いい映画には違いないです。
最近リアルに騒がれている 東海地震+東南海地震の備えについても考えさせられる映画です。



そんな事を思いながら 帰途の途中 携帯電源入れた瞬間 試作26号機から カナキリコールが飛び込んできました。

試作26号機>何時まで営業してんのよ!(大声)
猫が洞>ごめん 遅くなって!実は映画観てきちゃった!御飯いらない!(おどおど)
試作26号機>ふん!御飯いらないの?(御飯作らなくていいから平常に戻る音量)

電話切ったあとに 吹き出す冷や汗〜(@_@)〜 

こっちはこっちで 誰かと”寝たバレ寸前” ふ〜 セーフ!でした。
ああ びっくりした!

今度は試作26号機ともう一度 観に行こう思いますわ。(^_^)
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ