2006/8/14

舌の根も乾かぬうちになんとやら...  "TUMA"補完計画

★運用凍結の決まりからたった10日目で再び逢瀬。(あ号) 

昼間の暑気を避けて さんざん気をやった帰り道にカラオケ。



ドリカムの未来予想図Part2を歌おうとして

♪きっと何年たっても こうして〜
変わらぬ気持ちで過ごしてゆけるのね〜♪ 

現実がそうなる人生ばかりではない事をいままでにたくさん味わっているので
歌うのハタと止める。(笑)

代わりに 天城越え(石川さゆり)。
 
♪隠しきれない 移り香が
いつしかあなたに 浸みついた
誰かに盗(ト)られる くらいなら
あなたを殺していいですか
寝乱れて 隠れ宿
九十九(ツヅラ)折り 浄蓮(ジョウレン)の滝
舞い上がり 揺れ堕ちる肩のむこうに
あなた・・・山が燃える
何があっても もういいの...(以下略)

こちらの方がおどろおどろしくて大人の歌詞だ。(猫が洞もサイテーだな)

禍々しい一時(ひととき)であった。(^^;)

なんかの拍子に刺されたら さぞ痛いだろう と思う。
0



2006/8/15  19:27

投稿者:猫が洞 きよみ

うん その時が来たら やはり 玩具の行く末を思い
ながら 死んじゃうような気がします。

2006/8/15  18:01

投稿者:小狸工房

素直に刺されるってのもひとつの手ですよ。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ