2006/9/24

Nega Bomb!  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します


★国内は高いので 外国行ってます。

コンベアXF2Y Sea Dart のプラモ。


20年以上前にも一部マニアの手で限定再販があったりしましたが今回のは1955年製造のオリジナル。(きゃー )

実機については当然 試作機どまり。

戦後ドイツからぶんどった技術を背景に扱いに慣れてきた新動力のジェットエンジンを何にでも載せてしまったあの時代のハチャメチャさがスキです。


到着した品物のパーツチエックしたら 一部欠品!(T_T)
相手に連絡しても AS IS だし。思いあまってネガぶつけたら やはり報復評価されました。

今朝になりあらためて箱の中探してみたら 古くなって丸くなったデカール内部からぽろりとパーツが出てきました。(真っ青)

外人さんに 詫びのメールソッコー入れたが 分かってもらえるかどうか??? 
なんせ You do not understand English!! だからねぇ。


● で 向こうからもメール来て 理解してもらえたようです。
日曜の朝がすがすがしい!(^_^) 単純だなあ。>オレ
0



2006/9/24  21:21

投稿者:猫が洞 きよみ

外国キットは本当に箱にパーツが放り込んであるです
ね。いまの製品こそランナーに連なっていますが。
1950年代からつい最近までウチ袋の中でがらがら音を
立ててるのは多いですね。
最近は復刻がはやっていますので 箱やインストラク
ションはオリジナルでも中身のパーツは復刻と入れ替
えなんて事もあり得ますからシュリンクが開封されて
ない品を好んで買います。なかなかその真贋を見極め
るのは難しい。てか シュリンクすらよく見ないと近
年の梱包し直しなんてことも...同じキットを二個か三
個購入してみないと分からないのが実情です。

今回のパーツ不足 NEGA 無事解決してよかったで
す。

2006/9/24  19:15

投稿者:小狸工房

外国製キットなど部品がどこに収まってるのかはっきりしないものもあって。
一ケタの部品がビニール袋に無造作に詰め込んであったりとか。
キャノピーが見つからずに箱ごとひっくり返したらやっと出て来たりして。袋の隅に引っかかってたからビニールの反射で良く見えなかったのねっと。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ