2006/11/26

たまご屋の記憶か?(30年前)  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します
★小学校の頃 名古屋の北区 たまご屋 まで輸入キットを求めて遠征していましたがおそらくその薄暗い店内でみた輸入キットはこれではないかと...1974年頃発売の箱絵のようです。猫が洞が通っていたのはその数年後ですからつじつまが合います。

上空を炎を引いて飛び去るMe163の箱絵はひどくかっこうよく思えたものです。実際 開けてみると古くさくもっさりした肉厚のプラでげんなりな仕上がりがリンドバーグ製なのですけどね。同時にオーロラのX-13も店頭にあったようななかったような?
クリックすると元のサイズで表示します
うおー 無尾翼機 燃えるうぅうう。この機体の独特の平面形は美しい。松本零士の戦場マンガシリーズに登場したときには大興奮しました。

Zinryouさんのコメントから...同じですねぇ。
私もハセガワ1/32買いました。

クリックすると元のサイズで表示します


サンケイブックスも。
クリックすると元のサイズで表示します
0



2006/11/27  21:40

投稿者:猫が洞 きよみ

そういえば サンダーフラッシュ号も買ってない(^^;)
再販して欲しいキットは 

怪奇大作戦のトータス号

かな?

2006/11/27  20:52

投稿者:H2

ゼロエックスについては、今月号の電撃ホビーマガジンにて連載記事でフォローされていく告知がなされています。

 つまり、前提として再販ありきなのですが、皆さんの仰るとおり形式と内容が大問題。サンダーバード映画版として出せるのか、ギアボックスや金属部品、ゴムタイヤは復刻できるのか?興味の尽きないところです。

2006/11/27  20:06

投稿者:小狸工房

サンケイブックスは厨房にもなるとどのクラスにも一人くらいは熱心な読者がいましたねー。
第二次世界大戦を俯瞰するという意味ではそれなりに参考になったと思います。

ゼロエックス再販…ハァハァ
ゼンマイユニットこそ今の時代には再現が難しいでしょうね。
ギァボックスだけでも同封してリリースして欲しいものです。

2006/11/27  7:53

投稿者:猫が洞 きよみ

ゼロX号の金型発見ですが 南米で見つかったものを引き上げた?のですか?もしくは大昔のイマイ倒産時に引き上げた金型の中に実はまぎれていたのでしょうか?(増し型か?)再販したら記念に一個もいいですね。キャプテンスカーレット...うーんどうでしょう??

2006/11/26  22:46

投稿者:zinryou

domo
ロケット戦闘機好きでした、自分は迷わず長谷川の1/32を買いましたが、後サンケイ出版の本も買いました(まだあると思う)

ところで噂のこれ本国で始まったんですね見たいような見たくないような・・・日本でも春ぐらいに放送が始まるらしいですが
http://www.fanderson.org.uk/epguides/ncseg1.html#Episode%20One

あと行方不明だったゼロX号の金型がバンダイの倉庫から出てきたそうです(オイオイ)
40年ぶりの大発見果たして再販するのか?
(がせだったら御免よ・笑)

http://briefcase.yahoo.co.jp/bc/zinryou321/lst?.dir=/%a5%c7%a1%bc%a5%bf&.order=&.view=l&.src=bc&.done=http%3a//briefcase.yahoo.co.jp/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ