2006/11/28

あの頃の 本が 来た〜  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します

★あのころのを語る出版物として写真もありエピソードもあり幕の内弁当的な造りで重宝するのではないかな?と思います。昨日は眠くて眠くて仕方なかったので本日ようやっとまともに手にしております。
願わくば もっと大判で発行してもらえるともっと良かったですねぇ。高い安いはいいません。8000円ぐらいまででだったら二冊買うでしょう。カラー図版がたくさんある本は見栄えがします。
ちょこちょこ ミドリやオーロラのプラモが差し込まれているのがうれしいです。プラモの紹介もあわせた本にしてもえらえると血湧き肉踊る事でしょう。皆さんの読書感想はいかがなものか?
0



2006/11/29  23:43

投稿者:猫が洞 きよみ

>ぬるい研究本に飽きた第1次オタク世代を満足させる濃い一冊!!

ぬるくはなく 少し熱 と評します。(失礼) 
いまはDVDもでちゃった作品多いしネットもあるからその分間引いて評価されちゃうのがかわいそう。これが1990年代初頭だったらもっと凄かったのではないかなあ。

2006/11/29  22:47

投稿者:H2

 ええ、私も入門書としては凄く良い本だとは思います。

 ただ、「 ぬるい研究本に飽きた第1次オタク世代を満足させる濃い一冊!! 」という惹句通りかと言うと・・・・・???

2006/11/29  12:04

投稿者:タヌタヌ艦長

さっそく買いました。
なかなか良い出来でしたがエンタープライズのエピソードガイドはここにはいらんかな?って(;^_^A
明後日から名古屋住民となりますのでよろしくお願いいたします♪

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ