2005/5/29

モーレツソフビ大怪獣展 出展怪獣達の帰還の巻  プラモデル

★四国は松山の市総合コミュニティーセンターにて開催されていましたモーレツソフビ大怪獣展が盛況のうちに幕を閉じました。お誘いを受けウチの怪獣達も応援に参加させていただきました。大変盛況だったそうで会期中の入場者は8300人余にのぼったと聞きます。参加した怪獣達も600怪獣の物量でまさに近年類を見ない展示。関係者の方々の尽力に感謝いたします。さて戻ってきた怪獣達にも労いの声をかけて少し家で休ませてやりたいと思います。
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
▲怪獣展を伝える 朝日新聞2005/04/22記事。
0



2005/5/29  12:01

投稿者:猫が洞 きよみ

ソフビ展示会出品にお誘いくださり有り難うございます。現地には行きたかったですが果たせず残念でした。ジャイアントドラコは今で言うリアルソフビに近い造形ですよね。いまはゆっくり家で他の怪獣達ととともに羽を休めています。(^^)/

2005/5/29  11:49

投稿者:ultrachura

ご無沙汰しております。最終日に猫が洞さんの怪獣拝見しました。やはり、当時からお持ちだけあって、味が深いように感じました。それにしても、ジャイアントドラコは雰囲気が最高でした。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ