2007/10/5

Mac書道 ワタシニモ カケータ!  コンピューター

クリックすると元のサイズで表示します
▲桐の箱に収められたMacintoshソフトウェア。中身はコンピュータで毛筆書きを実現した凄い製品です。マウスの動きやボタンの押し具合で墨汁の掠れや筆圧をコンピュータ画面に再現しました。かんたんにパソコン用の年賀状フォーマットがあふれる時代ではなかったのでこのソフトを使って挿絵とか描きイメージライターで印刷してコピー機で年賀はがきを量産しておりました。その後PC書道の名が表す通りWin機にも移植され今でも末裔が手に入るみたいです。(桐の箱はついてはいないよ)現在 Macintoshplusのフロッピードライブが不調のため走らせた画面のスクリーンショットができないのが残念ですわ。
→発売元のHP http://www.enzan-hoshigumi.co.jp/shohin_shokai/sansui.html
二年ほど前に久々に走らせた時の画像はこれ↓(LC475で走るMac書道)
クリックすると元のサイズで表示します

2005/11/5「それは おいしいのか?」(あ号との 会話)
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ