2005/6/14

レギュラスミサイルの箱絵の巻  プラモデル

★いやーかっこいいな!まるでSFメカを思わせるような箱絵の出で立ち!実態は無人の米海軍試作ミサイルです。レギュラスII、おそらく1960年代初頭の発売だと思います。当時はミサイル模型がそれこそわんさかと発売されました。航空技術の最新鋭代名詞がミサイルだったのですね。
クリックすると元のサイズで表示します
▼ここから眺めてもカッコイイ
クリックすると元のサイズで表示します

■最近 何かとミサイルやら買いあさっていますがやはりパワーあふれる箱絵が多くて見ていると元気が出ます。
クリックすると元のサイズで表示します
▼これなんか小学生の頃にみた HJ誌の特集記事(平塚さん)に憧れた結果です。珍しいシュリンク有りの状態。しかし 相当年季が入ってぼろぼろです。
クリックすると元のサイズで表示します
1



2005/6/19  6:37

投稿者:猫が洞 きよみ

当時は パテの存在を知らず工具も爪切りしかなかったですから隙間に接着剤を充填したりしましてそれこそ接着剤のだんごキットを作ってしまいました。ホビージャパンを知った1977年頃までそんなプラモ生活が続いたものです。

2005/6/18  21:00

投稿者:小狸工房

箱絵は勇ましくなくてはなりません!

幼かったあの日、接着剤のダンゴと化した己が手のプラモと、箱絵の勇ましさとのギャップに涙したあの日が無くてはモデラーにはなれないのです。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ