2008/7/5

21世紀のヤマト   プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します

▲21世紀にはいってオマケといえども ヤマトが再模型化。ここんとこ買っとくかやめておくか悶々してたのですが金額がこなれてきたので押さえてはおく事にしました。(DVDはいらないので ヌキね。)

クリックすると元のサイズで表示します

▲今のご時世は定年退職した人々がDVDで 全話みるんだろうか?

クリックすると元のサイズで表示します

かなり考証されてどこからみてもスタイルに破綻のないヤマトになってるそうですが

やはり 本物のヤマトの模型はゼンマイタイプが決定版でしょう。

アルプスの少女ハイジとチャンネル争いをしてた頃...あのときに 存在してないプラモはやはり 偽物です。いつものとおりに小包あけた瞬間に飽きちゃいました。


あ バンダイ製品は 大昔の我らのバンダイ製品以外は もう 絶対買いません! 

と宣言していたのでしたっけ? まあ いい。

クリックすると元のサイズで表示します


0



2008/7/8  6:20

投稿者:猫が洞 きよみ

エンプラも沈みましたね。(笑)スタートレックIII ミスター・スポックを探せ! これ劇場でみたような記憶がありますが まさか 主役の宇宙船を自爆させるとは思いませんでした。西洋人てすごいなあ 感心!。きれいさっぱり 戦没させて 次の新造宇宙船にエンタープライズの名前を冠するのですから みてる方も納得できる部分があるんですか ヤマトは強引なところがあって 哀れです。ビーム兵器のショックカノン砲がガンダムブームあたりに 波動カートリッジの実態弾に変更されたりクラッシック音楽を映画に取り入れるブームのときはいきなりそのブームに乗っかったり どれ一つとっても あああ だめぽぉ て感じで 陳腐に思えて さらば宇宙戦艦ヤマト 以降は 見に行かなくなりました。

2008/7/7  22:50

投稿者:T2

>まあ昔は宝の船だったけれども 打ち出の小槌のごとく 欲にかられた作り手がこねくり回して変質させてしまったのが 宇宙戦艦ヤマト の哀れなところですねぇ。

うけた(笑
そうか、1回無くなったんでしたヤマト。。
で復活してぇ、え!なんでと思った記憶が。。(違った?)
たしかエンプラでも沈んだんでは?

2008/7/7  21:47

投稿者:猫が洞 きよみ

どおおなんでしょうねぇ?3万円からのDVD-BOXがペイできるほど売れるんでしょうかねぇ?私の場合 最近の銀河モデル購入の流れからついて飛びついてしまったものなのですが やはり新しいものにはなじめませんわ。松本零士氏と西崎氏との間には和解が成立したようですね。まあ昔は宝の船だったけれども 打ち出の小槌のごとく 欲にかられた作り手がこねくり回して変質させてしまったのが 宇宙戦艦ヤマト の哀れなところですねぇ。いま新宇宙戦艦ヤマト企画しても大赤字になるでしょう。ヤマトは さらば宇宙戦艦ヤマトで特攻して果てたので私の中ではもう 沈んだ船 なのですがねぇ。これ以上のヤマトの商品化は望ましくないと思いますね。インフレ起こして陳腐になるばかりです。

2008/7/7  21:21

投稿者:T2

なるほど、ぐぐってみましたヨ

結局版権の決着はついたんですよね?
ポピニカ魂とか、版権がハッキリしない時にドサクサで発売したとか、雑誌に書かれてたと思いますが。。

しかし、あの販売価格から察すると
販売数量がそれなりなら(松本ファンは深いっすよねぇ〜)
すっかりペイしちゃうんでしょうね、金型代とか
だとすると再販無し→プレ値決定!
ヤベぇ買わなきゃ、なんてことは無いです(笑

あぁ、ポピニカ魂版は買いましたよ
アレは中々良いものですが、組立てパーツ多杉。。



2008/7/7  7:16

投稿者:猫が洞 きよみ

漫画喫茶で週刊誌みてたら 西崎プロデューサー?と帰ってきたウルトラマン(ダイコンフィルム)の庵野さんの対談がありました。こだわりの造り起こし金型です。最近 ヤフオクでも出品が多数あります。DVDは単体で売り付属のプラモも同じぐらいの値段で売り抜ける錬金術でヤフオクでもたくさん出てきてます。>ヤマト

単体売りの予定はない!とされてますけど時間の経過とともに出るのかなあ?

2008/7/6  20:22

投稿者:T2

DVDのおまけプラモって
新規作り起こしの金型ですか?
すごいなぁ〜バンダイ
てことは今後これを利用したセット物が(笑

銀河モデル、でしたっけ?
当時箱開けたらすさまじい色に
ガックリ萎えた記憶が。。
まゼンマイ版はゼンマイを付けずに
組立てるのがデフォかと(笑

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ