2008/11/30

日本プラモデル50年史 2冊目  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します
▲なんだか いい加減な画像ですいません。(^^;)ウチにも2冊目が到着しました。シュリンクしてあるので多分このまま一生あける事はないでしょう。モノを集める習性があるというのはこまったものでシュリンクパックが ”あけられない” のですよ。先日のタミヤフェアで買ったほうは簡単なビニールに封入だったんでもっぱらそちらの方を暇にあかせて眺めておる始末です。もう皆さんのお手元に行き渡った頃と思いますが内容はどうでしょうか?業界50年の歴史年鑑なものですから特にキャラが立ったというような編集作業ではなかったようで一部SFキャラクターし好の方々には悶々が残ったんではないかな?
クリックすると元のサイズで表示します猫が洞的には草創時期のプラモ商品のけばけばしい箱が好みなものだからこんなページでも十分なのです。
クリックすると元のサイズで表示しますあとマルサン商店のCM番組放送当時からプラモに関わっておられた金馬師匠の記事。いくつになっても8ミリ映写機を操る姿いいねぇ。

本日 購入した DVD ▼ 手軽にみる事ができるのでDVDをねだったのだが(誕生日という事で買ってもらった。)シュリンクかかってて どうしてもあけられない。(笑)相変わらず これからも再生はLDだろう。私も老翁と同じようにいくつになっても映像記録はLDとハイバンドベータに支配されて生きてゆくのだろうか?

クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ