2012/6/23

Mig15あたり。  プラモデル

★数年ぶりにプラモデルを組み立ててみました。サカナは新製品ながら評判の良くなかったエアフィックスのMig 15。休日の朝 手なぐさみにカッターナイフでパーツを切り離して。
クリックすると元のサイズで表示します
★ああ もう もう もう、カッターナイフはあるが作業台がない。しかたなしに 調理用のまな板でパーツを切り離す。もちろん塗料はないのでそのまま。コクピットを組み込みもしないのでガムテープの細切りでばらけないように押さえる。
クリックすると元のサイズで表示します
どことなく ドイツの試作戦闘機の面影があります。
クリックすると元のサイズで表示します
★Mig15→Mig17→Mig19までを並べてみると面白いかもしれないね。航空技術の進歩というのか?
クリックすると元のサイズで表示します
★いまのプラモデルはすごいですね、主翼のふちの薄いこと薄いこと。これにはおどろいた。

最近 初期のジェット機熱でしてね。ええ ええ。

クリックすると元のサイズで表示します

ぎゅーん! 
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ