2013/9/23

万玩堂 懐かしのおもちゃ博物館  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します
★この三連休を利用していってきました。前から気になっていましたんで...新幹線乗り継いで。三連休といっても初日は仕事で消化してましたので連休の真ん中使いましての訪問です。 

館長さんは 猫が洞と大体同じ世代。にもかかわらず 自前で おもちゃ博物館を作ってしまうのですから たいしたものです。こーゆー男気てゆーか やる て意志力が 自分ももっともっと欲しいです。(^^;) 


↑ 画像をクリックすると 館長さんのブログにリンクしてます。

起業して儲けたいです。アフリエイトとかねぇ。さらにいい方法ないかねぇ。

こんなたくさんおもちゃに囲まれて幸せに見える館長さんですが そんな話をふると ”もっともっとがんばりたい”て話になりました。ですよねぇー。資本主義の世の中ですから。

展示物については 館長さんのブログをみていただければと思いますが 博物館という性質上 万人に受けないとだめなので広く浅くの展示になってしまうのは仕方がないとこぼされておりました。それはすごくよくわかる 猫が洞宅にまれに訪れる人々は プラモデルがたくさんある までは 理解しますが そこまでなんですもん。(-_-) 万人に受けない。


「マルサンとかがお好きなんですよね」のことばとともに 奥からごそごそ出されたのは コレ。

ありゃま マルサン商店電動怪獣シリーズ 「ウルトラマン」 もちろん オリジナル。

「震災で壊れちゃってねぇ」ということでレストア中のようです。 
クリックすると元のサイズで表示します

他にも 南極のペンギンが巨大化した怪獣 そう ビール腹のペギラ もお持ちでした。(展示物の中にはゴジラと大魔神が展示)

マルサン ウルトラホーク2号の美品とかも...

前橋駅から実は30分かけて とことこ 歩いて町並みを偵察しながら訪問しましたが たしかにおもちゃが隠れていそうな”何かありそうな”町並みでした。

みなさんも 一回 訪問してみましょう。パソコン画面ではなくてリアルでみてみるとやはりちがいますね。


〒371−0013 群馬県前橋市西片貝町 1−287−34
TEL:027-237-3443 営業時間 10:00〜18:00 毎週水曜日休館(祝祭日の場合翌日)
入館料:大人(高校生以上) 2​50円、子ども(小・中学生) 1​50円、未就学児(小学生未満) 無料。



PS ぼくも こんなビル 建てちゃる! ごごごごごご~。
クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ