2017/9/9

日本で手に入るとは思いませんでした。  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します
★何の気なしに ネット見てて びっくりしました!おおおおお
マジか!
クリックすると元のサイズで表示します
★リンカーンの コンステレーション!
クリックすると元のサイズで表示します
▲あっはは 実機コンステレーションがまだ現役の時のキットだ (笑)
クリックすると元のサイズで表示します
▲これもすごい SOLIDO社の トライデントII 昭和の時代だったら何年ぐらいだろうか?

クリックすると元のサイズで表示します
箱開けた時の様子
クリックすると元のサイズで表示します
ランナーから枝落ちもほとんどない!赤いミサイルが欠品の個体とかあるのですが今回のはちゃんとついてました。このメーカーいっとき航空機のプラモ出していた時期があったんですが今はもうそのかけらもないですね。ミニカーメーカーとしても有名です。

いいことあるもんだ 百万年ぶりに爆安買い体験しました。でもいつも思うけど 多分 遺品だろうなあ
クリックすると元のサイズで表示します
1979年頃のホビージャパンの記事にも短期間ヒコーキプラモを生産していたことがあるソリッド社の記述がある。この記事にはソリッド社のグリフォンが紹介されていた。



2017/9/15  18:59

投稿者:猫が洞 きよみ

SWIFTさん同時に出品されたヒコーキ見ても高齢の方の持ち物だったと思います。Solidoプラモは当時日本に輸入されたとしてもごく少数と思われ。元の持ち主は海外つながりの仕事でフランスから持ち帰ってきたのかしら?その後リサイクルショップに流れた??リサイクルショップの値段も完全に素人価格。ポチッした時の高揚感はもうすごかったです。落札するまでのオクに出ていた数日間誰も気がつかなかったのか?魅力がなかったのか?その昔eBayでトライデントII落とした時は確か数万だったか?いくらだったか記憶にないですけど。国内ではエレールの未開封?初版トライデントIIがやはり複数セット売りされてて入札しましたが応札されやめてしまいましたけどあれも粘ればよかったかな。

2017/9/15  7:37

投稿者:SWIFT

おーっ、SolidoのトライデントII! 良いですねー。
自分はトライデントIIはMach2のしか持ってませんが、もし製作しようと
思えば、同じ位苦労しそうですね(もったいなくてニッパー入れられませんけど)。

でも確かにこのラインナップは、先輩モデラーの遺品って感じですね。
自分の所属してる模型のクラブでも、チラホラそんな話があって、大体
遺族の方が残されたストックキットの処分に困ってると聞いたりします。クラブで引き取って、展示会で販売して売り上げをご遺族にお渡ししたりした事も・・・。 

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ