2018/11/10

プラモ狂四郎 第3巻  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します


▲連載終了から35年後 初めて読んで見ました、初見ですよ

「プラモ狂四郎」 そりゃ 小学生向けだしな、ガンダムばっかの

子供向け漫画と思っていたら(大人向けとは言ってない。)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


▲え!


クリックすると元のサイズで表示します

▲ うわあああああ  

タイムトンネル・プロテユース号・メカニカルフィッシュ がああ

わざわざ 書きません。


クリックすると元のサイズで表示します

ポインター・シービュー号・イーグル1号・???

オーロラ社 オペラ座の怪人??・
わざわざ 書きません。

クリックすると元のサイズで表示します

▲ 二階建てで 下は店舗 二階が住居の模型店。いつも思うけどこのタイプの住居によく住めるよなあ。

クリックすると元のサイズで表示します

▲興味深いことに 昭和58年当時に 絶版コレクター の概念がすでにある。

漫画家さんは何を見て先の絶版プラモ群を描いたのだろうね?

西暦は1983年にあたる。

この頃 絶版キット組み立て図面集 なる同人誌が発行されているぐらいだからさもありなん→ Twitterで見た。


この話は アニメプラモのプラモ狂四郎側とスケモプラモ軍団と 今で言うところの仮想空間でプラモを武器に肉弾戦する話なんだけど それは 子供向けなんで 興味のある人は ようつべ で検索して読んでください。

なんで「プラモ狂四郎」??てことなんだけど
クリックすると元のサイズで表示します

この本にエピソード解説に絶版プラモのことが書いてあったんだ、絶版プラモコレクターとして確かめて見たわけだす。

「プラモ狂四郎」検索ついでに メルカリSOLD アイテムに こんなもの見つけて 発狂してるとこです。

クリックすると元のサイズで表示します



2018/11/16  23:27

投稿者:たぼ

やっぱり コレでしたか・・・
ゼネプロはなんでもありでしたから(^_^;)
同人誌やら、絶版プラモ・おもちゃの委託販売も
やってましたから
たのしい場所でした。

http://taka0325.blog7.fc2.com/blog-entry-3594.html

2018/11/16  22:09

投稿者:猫が洞 きよみ

たぼ様 これですね、この同人誌。当時すでに絶版キット収集する方々がおられたのですね。ゼネプロ で委託販売されていたんですねぇ。1980年代初頭は本当にカオスな原始地球の海を思わせますな。

2018/11/16  0:15

投稿者:たぼ

絶版キット組立図集 ブログに載せてみました。

昭和52年8月2日の発行です。

http://taka0325.blog7.fc2.com/blog-entry-3594.html

2018/11/15  21:15

投稿者:猫が洞 きよみ

あー スターログもありましたね。絶版キットが載っていたかどうかまでは記憶にありませんが 巨人の惑星のスピンドリフトがカンタンに紹介されていた記事ぐらいしか思い当たりませんなあ。絶版キット組み立て図面集 ですがTwitterで 紹介されたのを表紙だけ見たという情報しかありません。昭和57年に発行されたもののようですが。。。

2018/11/15  1:53

投稿者:たぼ

その当時なら、ホビージャパンかスターログじゃないですかねえ
パッケージの元ネタは

絶版キット組立図集って FIREFLASH別冊の事ですかね
あれは ゼネプロでも委託販売してましたね。
いま手元に いや足元にあります。

2018/11/11  19:30

投稿者:猫が洞 きよみ

その後 おじいさんは 次の街に行かねばならなくなった とプラモ狂四郎に手紙を残し去ってゆきますが YouTubeで読めます。

2018/11/11  16:08

投稿者:Dai

当時、読んでいたんでしょうけど、全然忘れていますね。
その後、このおじいさんは?
展開気になります(笑)

https://blogs.yahoo.co.jp/tagamedai

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ