2009/11/1

EV化 デロリアン  クルマ

クリックすると元のサイズで表示します

★デロリアンを電気自動車化してしまったグループが広島にあるそうな。二年ほど前からの作業のようですがイベントやテレビ取材なども行われているようでびっくりです。

あの車は壊れやすいのでエンジンがガソリンからモーターになればオイル漏れもないしラジエーターの電動ファンでの強制冷却もいらないしクラッチシリンダーの圧力抜けもないでしょう。(ギヤが変わらなくなる 笑)相当数の故障しやすいチエックポイントを取り除くことができるだろうから

”壊れないデロリアン”

が完成するんではないかなあ?

まあ 正直なところ 猫が洞にとっては 

ナビがついてて壊れなくてブレーキの効きのよいデロリアンが欲しい!! 

この願いが叶えばガソリンだろうが電気だろうが水素だろうが反重力ユニット推進だろうが何でもいい訳なんですが...

春から猫が洞号はオイル漏れでエンジンからバラバラ状態であるとのこといまじゃどうなってるかわかりません。なおってるのかな?

URLはこちら→ デロリアンEV化計画



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ