2020/9/29

日本政府が日本人を殺す  

ダイヤモンドプリンセス号
コスタアトランチカはアメリカCIA、
DS、イルミナティが日本で
コロナウイルスを
拡散させるために
差し向けた豪華客船でした。

コロナウイルス対策として
アビガンが推奨されていますが、

アビガンは副作用として
不妊、催奇性があります。

つまりアビガンを打つことで
さらなる人口削減が
行われるということですね。

アビガンを製造する
富士フィルム傘下の
富山化学は戦後にヒロポン
(覚せい剤)を製造して
大きくなった会社です。

富士フィルムもCIA、
イルミナティ傘下機関
だということですね。

ジョンソンエンドジョンソンも
コロナウイルスのワクチンを
開発すると言っていますが

ジョンソンエンドジョンソンは
2019年も男性の乳房が
女性化するなど副作用が
とんでもない統合失調症のクスリ

「リスパダール」を売りさばいて
全米で訴訟を起こされ

北米で
発がん性のあるベビーパウダーを
販売していた

レムデシビルも同様です。

レムデシビルを開発した製薬会社の
ギリアド・サイエンシズの
会長をしていたのは
ブッシュ大統領の国防長官
だったラムズフェルドさんです。

ラムズフェルドさんは
イルミナティ、ディープステイト、
軍産複合体の大物として知られています。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ギリアド・サイエンシズの

筆頭株主は

ビルゲイツさんです。

またレムデシビルは
フランスやアメリカなどで
副作用報告が相次いでいます。

レムデシビルもアビガンと同じく
不妊、催奇形性の副作用が
指摘されているので、

レムデシビルも
人口削減ワクチンだということですね。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ