MV AGUSTA F4RC 予約開始

2015/3/31 | 投稿者: オープンエリア

MV AGUSTA F4RCの予約を開始しました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

WSBKのホモロゲーション車両として、F4RCが世界限定250台生産されます。
国内導入予定は現在5台のみを予定していますが、イタリアに在庫が残っていれば、追加輸入も依頼する可能性も有ります。
発売は7月を予定しており、3月末までにご予約の方は、ご希望のゼッケンをカウルに入れる事が可能です。
価格は4,350,000円(税抜き)で、注文の際に70万円の申込金をご準備していただく必要が有り、申込後キャンセルの際は、車両価格の10%をキャンセル料としてお支払いいただきます。
公道可能のキットとレーシングキットが、以下のスペシャルボックスに同梱されてきます。

クリックすると元のサイズで表示します



詳細は確認できておらず、推測も含むかもしれませんが、F4RRとの違いを上げてみました。
外観上はカウルの開口部がより大きくなっているのが目を引き、エキゾーストがテルミニョーニ製のツインになっています。
カウル、フェンダー、アンダーカバー、チェーンガード、エアボックス、及びシングルシートカバーがカーボン製との事です。
ホイールはアルミの鍛造で、サスペンションメーカーはRRと同様にオーリンズですが、仕様は当然異なるでしょう。

エンジンでは新設計のシリンダーヘッド、軽量クランクシャフト、軽量コンロッド、軽量ピストン、大型化インジェクターが採用され、F4RRを11ps上回る212psを発揮します。
内部以外にも多くのボルトがチタン製に置き換わり、ケースのカバーもマグネシウム製に換えられ、リチウムイオンバッテリーの採用で、車重は乾燥重量175kgと聞いています。
(内容は予告無く変更になる可能性があります)



コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ