ORANJE

☆PRIDE OF SHIMIZU☆

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter

過去ログ

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ケンツァ
丸子人さん>

まずは3年間ありがとうございました。

ここからはユースでの戦い。
しかし、誠にはユースで活躍するのは勿論、一日でも早くTOPチームで活躍する日が来ることを待ち望みます。

彼は俺らの希望です。
JYからサポートし続けた選手をTOPに送り込む俺らの理想を形にできる選手ですから。
まずは1年の疲れを今十分に癒し、来る戦いの日にまた一緒に頑張りましょう!
今年も宜しくお願い致します。
投稿者:丸子人
ジュニアの3年間、熱いサポート有難う御座いました。

全てが懐かしいですね! 着実に成長して来ておりましたが、ことごとく関西勢に阻まれてしまいましたよね。 最後の試合は色々な思いが過り、親も泣いてしまいました。 このチームで全国を制覇したかったし、出来るメンバーでした。

この雪辱を、必ずユースで晴らしてくれることを信じて、これからも熱いサポート、お願いいたします。
投稿者:ケンツァ
C父さん>
コメントありがとうございます。

聖也のゴールは印象に残るものばかりです。
本当に俺らを熱くさせてくれる大切な選手です。
クラセン浦和戦のこと覚えていてくれて本当に嬉しいです。

今でも会社のPCのデスクトップは徳島戦でゴールを決めて俺らに走ってきた聖也の写真です。

これからも腐ることなく、俺らの愛するエスパルスに帰ってきてくれるのを心待ちにしています。

ガンバレ聖也!
投稿者:C父
ケンツァさん!こちらこそ3年間ありがとうございました。そして、お疲れ様でした。直接話をする機会がありませんでしたが、いつも熱い応援とても感謝していました。Cは最後の大会で、怪我で試合に出場出来ることが出来ませんでしたが、レス上でのコメント等々、エスパルスの一員であることの幸せを感じ、ケンツァさんの心にのこる選手であったことも実感しました。Cも父母も、とても幸せです。
進路については、残念ではありますが、ユース昇格は出来ませんでしたが、新天地でも一生懸命の姿勢を崩さずに頑張ると思います。またいつか何処かの会場でお会いした時は、声をかけて下さい。勿論、こちらからもかけさせて頂きます。Cは夏のクラセン浦和戦終了後にケンツァとの握手したことをしっかりと覚えています。ありがとうございました。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ