2008/10/16

ちょっと変わったお散歩。  お散歩
前にも書きましたが、オレオさん、最近長時間のお散歩を好みません。
30分も歩けばあとは家の方へ帰ろう、帰ろうとします。

この日もいつもの如くいつもの曲がり角で左折して家の方へ行こうとするオレオ。
私がまっすぐ歩けば別に文句言わずについてくるのですが、
なんとな〜くそわそわ〜っと「曲がりたいんだけどな〜」オーラを排出。

私も今日はすごく疲れていたので、
「帰りたいなら帰っていいよ〜」とオレオに任せてみたら、
大喜びで家の方へ向かってぐんぐん引っ張っていきます。

数分後、家の前到着。
が、やっぱりこんな短い散歩はあかん!と思い立ち、
「オレオ、もうちょっとがんばって歩こうよ〜」とオレオを奮い立たせる。
オレオもハイハイと素直に歩き始めたものの、
オレオに行き先任せて歩いていたら、コの字で速攻また家の前に(笑)

いやいや、もっと歩こうよ、お散歩行こう!とさらにオレオを奮い立たせたら、
今度は若干やる気になったようです。
再度オレオに行き先を任せて歩いていたら、
家の周りの住宅街の半径500m辺りで右折左折を繰り返し、
ぐねぐねぐねぐねと不思議なコース取りをするオレオ。

もしかして、まっすぐ歩くよりぐねぐね歩きたいタイプなの!?

ぐねぐねしながらも、ちょうど家を出てから1時間経つ頃
うまい感じに家の前の公園にたどり着く。
が、その後家に帰っていいものか迷ったのか、
それとも普段行き先任されて歩く事はないので
「もうこれ以上はボク、舵取りできません!」とサジを投げたのか、
公園の真ん中でぺたんと座り込み、しっぽふりふり私に何かを訴えかけます。

「うん、じゃ、帰ろっか!」と言うと、
大喜びで家の方へぐんぐん引っ張るオレオ。
やっぱりキミは家が好きなんだねぇ…。

もともと私が疲れていたからなのか、
それともぐねぐね歩きが私を疲れさせたのか、
どっちなのかは不明なのですが、
家に帰ってきたらむちゃくちゃ疲れてまして…。
靴も脱がずに、もちろんオレオの足も拭かずに、
そのまま玄関にごろ〜んと寝っ転がって
5分ほど本気で眠ってしまってました(笑)



ちょっぴし疲れましたが、たまにはこんな散歩もいいですね!
今度は疲れていない時に、
最初から最後までオレオ任せな散歩ってのにもチャレンジしてみよう♪
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ