とても悲しい出来事  

レイのお里・十里木のお山のワンコの先輩、ひでよし殿が、10歳の若さで天国へ旅立ってしまいました。

ずーっと元気だったのに、夏前くらい?からてんかん発作を度々起こすようになったひでよし殿。
ママのよしべえさんも大学病院へ連れて行って検査をしたり、いろいろ手を尽くし、頭の手術までも考えていたのに、突然容態が急変してしまいました。

まるでひでよし殿やレイを東京に連れて来てくれたMお姉ちゃん(ブリーダーさんのお嬢さん)のご結婚を見届けたかのように、ひでよし殿は逝ってしまいました。


朝起きたらよしべえママさんからメールが来ていて、その後UPされたブログを読んで、、、その度に泣いてしまいました。
私が泣いてもしょうがないのに・・・


ひでよし殿とは、同じくお山のワンコのカブくんと一緒にJ公園のドッグランで「お山のワンコ同窓会」をした時に会ったのが、最初で最後になってしまいました。
都心住まいのひでよし殿。いつでも会いに行ける! と思っていたばっかりに・・・
会いに行けばよかった・・・
後悔だけが募ります。


いつもいつもリンの体調などを気遣ってくれる、よしべえママさん。
私はこれから、よしべえママさんに負けないように、リンレイを大切にしていきたいと思います。


そしていつもブログでかわいいお顔を見せてくれたひでよし殿。今頃は虹の橋に到着したでしょうか。きっとあちらでも得意の百面相で、人気者だろうね!

どうか安らかに・・・


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ