2006/6/30  1:51

まともな敬語ねぇ....  

「使えないと恥ずかしい敬語」って本があったから買ってみた。
国語が得意(?)な私は問題も半分以上正解でしたが、
初めて知ったような事もたくさんあって、
なかなか面白いし勉強にもなりましたね。
ではここで問題を。

適切な敬語を選んでください。

@「社長の提案に賛成する」 正解率71%

ア・社長がお話になられたプランに賛成です
イ・社長がお話になったプランに賛成です。

A「相手にどうしたのか尋ねる」 正解率41%

ア・どうなさいましたか?
イ・どういたしましたか?

B「外に車を用意している」 正解率94%

ア・外に車を待たせております
イ・外で車がお待ちになっております

C「名前を確認するとき」 正解率43%

ア・○○さんでいらっしゃいますか
イ・○○さんでございますか




解答は....
@ イ
「お話になられた」は「お話し」と「なられた」の二重敬語。
たとえ相手が社長だからと言っても、敬語を重ねすぎるとかえって失礼。
少し不親切に聞こえるかもしれないが、「お話になった」が正解。

A ア
「いたす」は謙譲語。「私がいたしましょうか?」と言う時は使えるが、
相手の行動には使えません。

B ア
あくまで敬意を示す対象は話している「相手」であり、「車」ではない。
イの場合、車に敬語を使っているので不正解。

C ア
「ございます」がつくと、丁寧で相手を尊敬しているように見えるが、
実は「ございます」は謙譲語。
自分が「私が○○でございます」と言うのには使えるが、
相手に対しては使えない。

どうでした?全問正解できました?私は全問正解でした。
よーーーーく考えると意外とわかるものですよ。
ちゃんと意味が込められていますから。んー、日本語って面白い。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ